1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

誘拐の恐れも。「SNSの子ども写真」が危険すぎる

子供のことを考えると、色々注意したいことだらけ。

更新日: 2016年10月11日

rinndou9900さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
66 お気に入り 203272 view
お気に入り追加

いま、ちょっとした問題になっているのが

子どもの写真を、子ども本人やその親の同意がなくネット上にアップする事は、ソーシャルメディアが普及する事によって顕在化してきている

かわいい我が子を見てもらいたいという軽い気持ちで載せた「写真データ」には、子どもを危険な目に遭わせてしまう可能性がある

そのリスクが本当にヤバイ

たいてい誰かが投稿を画像キャプチャーや魚拓サイトを使って保存してる。検索サイトのキャッシュに残ってることもしばしば

友達のみ公開とはいえインターネットにアップする以上、写真を悪用される危険がゼロとはいえない

また、写真などデータはいくらでもコピーができてしまうもの。コピーされたデータはオリジナルを消しても残り続ける

「自分の知り合いの変態は他人の子ども写真を大量に保存している。危険ってもんじゃないです」(30代・男性)

さらに、誘拐される可能性すらある

過去の投稿や写真、ハンドルネームから手がかりを得て、名前や学校、住んでいる場所など個人情報にたどりつく場合が多い

インターネットからダウンロードした他人の子供の写真を「自分の子供」としてSNSに投稿するというもの

将来、親子トラブルに発展する危険も

「自分に許可なく写真を晒された」「美容整形前の子ども時代の写真を消してほしい」などの声があがることもあり得なくはない

子供が親に対して、SNSでの公開の禁止を求めたり、損害の賠償を求めて訴訟を提起することも可能

「赤ちゃんのころの恥ずかしい写真」をSNSにアップすることは、プライバシー権を侵害する可能性がある

1 2





rinndou9900さん

大人女子に向けたまとめを作って行きたいと思います~~♪

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう