1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

iPhone激似… Googleがお騒がせ『新スマホ』発売!?

Googleが正式発表する1週間前から画像が流出するなどお騒がせの「Pixel」が、ようやく発表。そのフォルムがiPhoneにそっくりと話題。

更新日: 2016年11月22日

kapati8さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
148 お気に入り 168735 view
お気に入り追加

■Googleが「新スマホ」発表!

Googleは現地時間10月5日、新しいスマートフォン「Pixel」「Pixel XL」を発表しました。

「Pixel」「Pixel XL」の二つのサイズを発表

ハードウェア、ソフトウェア双方を自社でデザイン、開発しており、ブランドも従来の「Nexus」から「Pixel」に変更された。

カラーはブラック、ブルー、シルバーの3色で、画面サイズは5インチと5.5インチをそろえた。

米国での価格は649ドル(約6万8千円)からと、同じ価格帯で高いブランド力を誇る米アップルの「iPhone」に対抗する。

■実は「お騒がせな」このスマホ…

Googleが正式発表する1週間前から画像が流出したり、数日前には販売店のサイトに登場したりと、すでにスペックを含むほとんどの情報が公開されてしまった

画像が流出したばかりか、すでにイギリスの大手携帯電話販売チェーン店、Carphone Warehouseのサイト上に掲載されていたことがわかりました。

ほとんどのスペックがネタばれとは…

iPhoneによく似たデザインの端末が確認でき、ホームボタンのないiPhoneにしか見えない。

iPhoneに対抗ということでフォルムも似させたのか…?

■スペックは非常に興味深い

AIが今までとは比べものにならないほどの出来で、相当苦労したのか、サンダー・ピチャイCEOも思わず「Googleが創設されてからの18年で、最も大変な仕事だった」なんて漏らすほど。

これは期待…!

人工知能(AI)によるパーソナルアシスタント機能「Google アシスタント」をAndroidスマートフォンで初プリインストールし、チャットもしくは音声入力で、botと自然な会話による高度な操作がを行えるのが特徴だ。

写真撮影を主要な用途とする利用者にとって、Pixelの提供するオプションは確かに魅力的なものとうつるに違いない。

高性能カメラ搭載で、15分という短時間の充電で端末を7時間使用することができる。

またカメラは毎秒30コマで4Kビデオを撮影できるとのこと。

この4Kビデオも無制限に保存できるとはすごい

こちらの画像の○のところです。
ちょうどカバーも空いていますね。
iPhoneのホームボタンとは何が違うのでしょうか…

Pixel / Pixel XL では指紋リーダーのジェスチャー機能(スワイプダウンで通知パネルを展開)を搭載。

詳しくは下の動画で。実際に操作しています。

こちらの1 分 8 秒からスワイプジェスチャーの説明になります。
スマホの上部まで指を上げることが少なくなりそう。

端末を普通に持った状態でジェスチャー機能を利用することができます。また指紋リーダーの搭載位置は、背面、前面下部、側面と機種によって様々とのこと。

指紋リーダーは裏面とは決まってない様子。
リーダーの場所がそれぞれ違うとはワクワクする!

■周辺機器がワクワクする!

1 2





主に、「ニュース」や「Twitter」、「雑学」をまとめていきます!少しでも見てよかったと思える記事を作りたいです。今後ともよろしくお願いします!



  • 話題の動画をまとめよう