1. まとめトップ

【つらい咳や痰】気管支喘息に効く!食べ物・飲み物まとめ

気管支喘息に効く食べ物や飲み物をまとめてみました!また、症状を悪化させるかもしれない食べ物、飲み物もまとめてみたので合わせてチェックしてみてくださいね!

更新日: 2017年05月25日

41 お気に入り 302670 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tmkirinさん

●そもそも気管支喘息ってなに?

●喘息に効く、食べ物・飲み物

つらい咳や痰の症状、少しでも早く和らげたいですよね…
ここからは気管支喘息に良いといわれる食べ物や飲み物を紹介していきます!ぜひ参考にしてくださいね!

【ブロッコリー】

茹でてマヨネーズを付けて食べると美味しいこのお方

ブロッコリーに含まれるスルフォラファンという成分が気道の炎症を抑える役割を果たしてくれるのです。
ブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウトも同様に効果があるといわれています。
ブロッコリースプラウトはサラダやスープに入れたり、メイン料理の付け合わせなど様々な料理で手軽に使うことができるのでおすすめです

【ゆり根】

この記事をまとめるまで見たことがなかった…

ゆり根はどこにでも売られている野菜ではありませんが、気管支喘息に効果テキメンだとされていますのでもしスーパーで見かけた場合はぜひ一度試されることをおすすめします。
ゆり根は糖質とたんぱく質が豊富に含まれており、滋養強壮効果も期待できます。

【生姜(ショウガ)】

風邪のときもお世話になります♪

アレルギーの発作を抑える効果がある。その他にも体温上昇作用、鎮痛作用などがあり、アレルギー疾患の炎症をしずめる作用もある。

発汗作用があり身体を温めることで咳を鎮め、痰を出しやすくする。

【青のり】

ビタミンAが豊富に含まれている青のりは、気管支の粘膜を強くする働きをします。
そのため、喘息に効果があるのです。
赤ちゃんや幼児も気管支喘息にかかることがありますので、おかゆや離乳食に青のりを少し混ぜれば手軽に摂取できるでしょう。

【シソ】

普段の料理に刻んで入れるだけ!お手軽ですね!

シソに含まれるフラボノイドの一種のルテオリンは、過剰な免疫反応を抑える作用がある。

またシソに含まれるポリフェノールの一種であるロズマリン酸には、アレルギーの症状を抑えるだけでなく予防する効果もある。

葉にも実にも、鎮静・鎮痛、咳止め作用があるといわれている。

【大根とはちみつ】

作って常備しておくといいかもしれないですね♪

風邪を引いたときに、大根とはちみつを組み合わせて薬代わりにする方法は広く知られています。
この組み合わせは風邪だけでなく、喘息にも効果がみられるようで大根は薬効に非常に優れた食材です。
大根の抗菌作用とはちみつの炎症を抑える作用が働き、免疫力をグッとアップさせることができます。

【レンコンスープ】

すりおろすだけですし、簡単で効果もあるならぜひ取り入れたい!

レンコンには咳を抑える効果がみられ、このレンコンをすりおろして味噌汁やスープの中に入れて飲むことによって喘息の症状を抑える働きをしてくれます。
あのレンコン独特のとろみが喉にとても良いとされています。
赤ちゃんや幼児にも飲みやすいのでおすすめです。

【コーヒー】

コーヒーに含まれるカフェインは、気管支を拡張して呼吸を楽にする作用がある。

良い薬がなかった昔には、喘息に効く飲み物として使われていたが、コーヒーの気管支拡張作用は、それほど強くないので、喘息の予防としてなら有効。

●喘息に注意が必要な食べ物・飲み物

良いとされる食べ物、飲み物について説明しましたが、その一方で気管支喘息に注意が必要な食べ物や飲み物もあります。さっそく見ていきましょう!

【メロン、キウイ、グレープフルーツ】

1 2