1. まとめトップ

【知らなかった!】新しいストレスケアTFTとは?【米国保険福祉省登録】

TFT、思考場療法(しこうばりょうほう)なんだか聞きなれないことばですが、2016年にアメリカ合衆国保健福祉省がTFTをエビデンス(臨床結果などの科学的根拠)のあるトラウマの治療法として正式に登録したそうです。正しい手順で正しい場所をトントントン~とタッピングしてストレス解消しましょう。

更新日: 2016年10月13日

14 お気に入り 8639 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

TFTとは

TFT(思考場療法)は、Thought Field Therapy のことで、日本語にすると「思考場療法」といいます。

アメリカを中心に、
カンタンで気軽で誰にもできる

まったく副作用の心配のない
新世代のセラピー手法として今、
注目を浴びている手法です。

TFT(思考場療法)が米国保健福祉省で、エビデンス(科学的根拠)のあるトラウマの治療法として正式に登録されました。2016.1.20

キャラハン氏の発見

キャラハンが1980年に、「水をみるとみぞおちがむかつく」という「水恐怖症」の患者に対し、胃の経絡で最初の経穴である目の下をたたくように指示したところ、水恐怖症が治癒したことからヒントを得て思考場療法は誕生した。

針灸のツボを頭部から順に指で叩くことによって薬や一般的な心理療法では効果が現れ無かった対人恐怖症、各種依存症、心的外傷、パニック発作、あがり症、などの症例で症状の改善又は消失が可能であることを発見しました。

特徴は?

TFTの特徴は、
効果に即効性(早くて数分)がある
副作用がない
日常的なストレスケアにいつでもどこでも自分で使える

特定の症状に必要な経絡(ツボ)を
正確な順序でタップすることで、

体のエネルギーが活性化され、
心の動揺やネガティブな感情パターンを取り除くのです。

簡単に言えば、「タッピングで不安やうつ、恐怖症・トラウマを取り除く」というものです。

効果は?

ストレス、トラウマ、怒り、不安、緊張、
強迫観念、恐怖、恥辱、悲しみ、孤独感、
罪悪感、嫉妬、自信喪失、無価値感など、

精神的にネガティブな感情すべてに効果があります。

どんなときに?

普段生活で、緊張してしまったり、
不安を感じたり、抑えきれない欲求が
出てしまったとき

どうやって?

適切なツボを刺激しながら、思考場にチューニングすると、感情的苦痛を作り出しているもの(キャラハンはこれをパータベーションと呼びます)が破壊され、ネガティブな感情が取り除かれます。

トラウマ、苦手なこと、ストレス、自分の嫌なこと、嫌な人の事を頭にひとつ思い浮かべます。

まずはこちら↓のストレスケアを実践!

1 2