1. まとめトップ

家を売るとき押さえておくべきポイントまとめ

ずっと住み続ける予定だった家も、さまざまな事情で、売りに出すタイミングがやってきます。「まさか家を売るなんて…」と思っている人にとっては、どんな手順で売却を進めていいか分からないもの。ここでは、家の売却を実現するために、押さえておくべきポイントを解説していきます。

更新日: 2016年10月05日

0 お気に入り 2090 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

morita2016さん

家を売るときに知っておきたいこと

ずっと住み続ける予定だった家も、さまざまな事情で、売りに出すタイミングがやってきます。
「まさか家を売るなんて…」と思っている人にとっては、どんな手順で売却を進めていいか分からないもの。

ここでは、家の売却を実現するために、押さえておくべきポイントを解説していきます。

家を売る理由について…

みなさんがどんな理由で家を売りに出すのか、その理由について見てみましょう。

*「狭いから」
→家族が増えて部屋が足りない、子供が自分の部屋を欲しがってるから、など自分の家族の生活スタイルに自分の家が合っていないパターン。

*「広すぎるから」
→逆に子供が独立し家に居なくなったから、夫婦ふたりでもう少し小さい家に住みたい・・などのパターン。

*「家を新築するから」
→現在の家は中古や建売住宅で購入したが、家を注文住宅で新築するから今の家は売りたいというパターン。

*「主人の転勤で」
→単に転勤が決まり引越すパターン。

*「通勤に便利な場所へ引越したいから」
→職場が変わった、駅から遠いなど通勤に便利な場所へ引越したくて家を売るパターン。

*「マンションに引越したいから」
→一戸建てに住んでみたものの、やはりマンションが良いわ!というパターン。

まずは相場をチェック!

不動産には相場というものがありますので、住んでいる家がどれくらいの価値があるのか、まずは相場をチェックしましょう。

不動産会社に売却を依頼する!

不動産の売却には専門的な知識が必要。また、買主を見つける必要があるなど、個人の力では、なかなか売却が実現できません。

信頼できる不動産会社に、しっかりと売却の相談をしましょう。

不動産会社のサービスを利用する!

不動産会社のサービスには、家を高く売るためのさまざまなサービスが用意されています。それらを利用しながら、理想の売却を目指しましょう!

ローンや税金のこともしっかりとチェック!

不動産の売却や購入には、ローンや税金が大きく関わってきます。事前にしっかりと知識を蓄えておきましょう。

インターネットで事前の疑問解消も重要!

1 2