1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

日本経済に影響大…?今年の冬はガソリン・灯油が高くなりそう…

OPEC減産による原油か価格の上昇によって予測される変化についてのまとめです。

更新日: 2016年10月06日

asuho_manさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 19925 view
お気に入り追加

OPECで原油生産の減産が合意

石油輸出国機構(OPEC)は28日、アルジェリアの首都アルジェで非公式会合を開き、8年ぶりの減産の枠組みで合意した。

イランのザンギャネ石油相は「OPECはきょう例外的な決定をした。2年半をかけて、OPECは市場管理で合意に達した」と語った。

同相を含む複数のOPEC加盟国閣僚は、原油生産を日量3250万─3300万バレル近辺に削減する計画を明らかにした。OPECによると、現在の推定生産量は日量3324万バレル。

結果、原油相場が上昇!

増産凍結ですら難しいと予想した多くの関係者にとって、減産合意は驚きの結果だった。二十八日のニューヨーク原油先物相場は急伸し、翌二十九日の東京市場でも価格上昇の流れが続いた。

米原油在庫の減少を示す統計を受け、米原油先物が5日のアジア取引で反発している。

この冬のガソリン・灯油価格は値上がりしそう…

合意で日本でも冬場に向けガソリンや灯油が値上がりする可能性が出てきた。これまで歴史的な原油安の恩恵を受けてきた家計の負担が、じわりと増すことになりそうだ。

ネットでも話題に

OPECの減産決定でガソリン代が上がると昨日つぶやいたけど、 実際には現状維持。これ以上増やさないでおこうという内容なので、一時的には上がるかもしれないけど、かつての1バレル100ドル超えとかみたいには上がらないんじゃないかな。

OPECが減産に合意して原油価格上昇やろ。ガソリンがゆくゆく値上げ確実やんかー_(┐「ε:)_

原油、どうせそのうちOPEC内で抜け駆けするヤツ出てきて、シェールの稼働率上がってまたぐだぐだになるやろ(震え)

大統領選を控えて米国は原油高を志向し出したか。

キーとなったのはあの2大産油大国

イランとサウジアラビアの対立解消は容易でなく、生産目標の棚上げ状態が継続すると予想していた市場は不意を突かれた。

今回、合意に至ったのは、OPECの盟主サウジが大幅に譲歩し、イランに限って増産を認めたためだ。詳細の多くは今後詰める必要があり、OPECは11月末の次回会合まで各国の目標生産量を決めない方針。

とは言え、過去の様な異常な値上がりは無さそう

エネルギー関連の米調査会社PIRAは、石油輸出国機構(OPEC)が原油価格をバレル当たり50─60ドルの水準に持続的に安定させることを目指しているとの見方を示した。

1 2





asuho_manさん

漫画、政治経済問題、スポーツなど幅広くまとめていきたいと思います。分かりにくく複雑な事をシンプルにまとめたいと思います。