1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

長谷川豊アナ全番組降板へ…要するに何が問題だったの?

公式ブログで人工透析患者を中傷した一件で、問題になっている長谷川豊アナ…一体何が悪かったのか?スッキリまとめてみました。

更新日: 2016年10月06日

23 お気に入り 222877 view
お気に入り追加

人工透析患者を中傷した問題で長谷川豊アナ全番組降板へ

5日、番組内で発表された。アシスタントを務める阿部哲子アナウンサー(37)が4日の出演をもって降板したと説明。

「私個人としては、今回のブログの件では長谷川さんが100%悪いと思いますし、フォローの余地は一切ないんですけど…バカヤローと言いたい気持ちです。

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」と題したブログを投稿し炎上

22日にブログで謝罪しましたが、29日にはキャスターを務めていたテレビ大阪「ニュースリアルFRIDAY」の降板が決定したと報告

そもそも「人工透析」とは?

腎臓の機能は大きく3つある。(1)老廃物の排出(2)身体の水分量や様々な成分量の調整(3)赤血球および血圧調整ホルモンの生成

これらの機能が低下すると、十分な濾過機能が働かなくなり、身体中に老廃物が溜まり、尿毒症になる。尿毒素を取り除くために、透析が必要となってくる。

人工透析を受けている患者は年々増加しています。現在全国で約30万人が人工透析を受けています。

要するに何が問題だったのか?

表現の自由の保障されている日本では確かに許容される発言の範囲は大きい。だが「殺せ」という表現はどうなのか

国の制度を叩いていると言いながら腎臓病患者を誹謗中傷していることです。傷つく人がいることを想像できなかったのでしょうか

アナウンサーという公的立場にある人間の、弱い立場にある人間に対する思いやりの無い言葉、に疑問をつきつけられているのです。

長谷川豊アナを擁護する声も…

「悪意が無いのは読んだらわかる」「長谷川さんは、きちんと今後も、病気の方が最善の医療を受けれるようにする為に言っておられると思う」

「本気のジャーナリストを殺されたくはないです」「悪意が無いのは読んだらわかる」などと擁護。

この一連の長谷川氏に対してネットの反響は…

「人工透析患者を中傷した元フジテレビのフリーアナウンサー長谷川豊氏(41)は、テレビ大阪「ニュースリアルFRIDAY」と読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」を降板させられたが、4日付でTOKYO MX「バラいろダンディ」も降板させられ、レギュラー番組が1本もなくなった」とのこと。

どのような状況であれ、個人の幸福が追求できる社会であること、それが未完成な民主主義社会の目指すところ。理想を失った社会はあっという間に全体主義に飲み込まれる脆弱性を孕んでいるわけです。放送メディア... npx.me/bsD7/evQe #NewsPicks

長谷川豊さんのことをやっと書けるようになる。もちろん裏事情もよく知っているし、先週の水曜日から、どれだけ言外に書いてきたことか。

⬜︎【タイムリー連載フィフィ姐さんの言いたい放題】長谷川豊アナの降板騒動を受けてフィフィ「いつかこうなると…」 “キャスターとして不適切な発信”を行い番組降板が発表された長谷川豊アナ、同じモノを伝える側に立つ人間として何を学んだか jprime.jp/articles/-/8227

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう