1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

違和感あるけどインパクト大で印象的!【砂漠×アート】なスポットのまとめ

砂漠地帯に突然アートが出現したらビックリします。世界にある砂漠の中でアートを楽しむことができるスポットをまとめてみました。砂漠地帯にあるからこそ、違和感があって、意味が出てくるのかもしれません。

更新日: 2016年10月14日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
43 お気に入り 9959 view
お気に入り追加

■愛の山

アメリカのカリフォルニアの砂漠の中に突然あらわれる色鮮やかな丘。レオナード・ナイト氏がおよそ30年の日々をつぎ込んで作りつづけたアート作品です。

砂漠の中にいきなり現れた不思議な風景に「オーッ!」と軽く叫んでしまった。
カラフルというよりは極彩色という古い言い方がピッタリくる砂漠の丘のアート、サルべーション・マウンテン

ロサンゼルスから車で4時間弱。砂漠の中に突如あらわれる色鮮やかな世界に圧倒されます。どこを切り取っても絵になり、細部まで丁寧に装飾されていて、可愛い!素敵!が止まりませんでした。いつまでもこの世界に留まっていたいと思える場所でした…

■巨大な手

世界で一番乾燥しているとも言われるチリ・アタカマ砂漠のど真ん中にある手形の彫刻。
チリの彫刻家Mario Irarrazabal氏によって1992年に造られた、高さ11メートルもの巨大な手。

青空と砂の世界に現れた巨大な手のコントラストが強烈な印象を与えるこの作品。

人間と比べるとこの大きさ。
かなり巨大です。

砂漠から突き出した巨大な手は、まるでジブリ映画『風の谷のナウシカ』で登場した巨神兵のようだった…。

■高級ショップ

アメリカはテキサスにある砂漠の町マーファ、そこからさらに北西に約60キロほど離れたルート90沿いの砂漠のど真ん中に高級ブランド「プラダ」のショップ「Prada Marfa」があります。
デンマーク人アーティスト“Michael Elmgreen”とノルウェー人アーティスト“Ingar Dragset”による一つのアート作品で、店舗ではありません。
店員もおらず、朽ちて廃墟になるまでがコンセプト。

テキサスの広大な砂漠、その砂漠の中を突っ切る果てしないルート90、見渡す限りの砂漠の中に町なんてないし人っ子一人いない、そんな場所にポツンと建っているのが「Prada Marfa」。

高級ショッピング街にあるプラダが、砂漠のどまんなかにあるというありえない光景によって生じる違和感が印象に残ります。

■動物メタルアート

砂漠の街、ボレゴ・スプリングス周辺の砂漠には、動物や恐竜、架空の生き物をモチーフとした鉄製のオブジェ群が点在しています。流石砂漠だけあって、植生がロサンゼルスとは全然違います、細長いサボテンが所々に生えている不思議な景色です。

ボレゴスプリングスの砂漠を車で駆け巡っていたら、至る所で何やら不思議なアートを発見。
動物やドラゴンなどいろんなモチーフのアートが自然と一体化して、不思議な世界を創り上げていた。

■カラフルな石の柱

ラスベガスからロサンゼルスへ向けてフリーウェイ15号線(I-15)を30分ほど走ったあたりの、砂漠の風景の中に突然現れる7本のオブジェ。
ラスベガスのネオンと砂漠の対比を表現したモニュメント。
スイス人アーティスト、ウーゴ ・ロンディーノ氏の作品。
http://sevenmagicmountains.com/

1つの石だけでもかなりの大きさです。
これだけカラフルだとかなり目立つ存在となっているのではないでしょうか。

大きなカラフルな石が何もない砂漠地帯に突然現れる感じは日本では絶対に見れない光景です。
2018年くらいまでの限定で存在するものなのでお見逃しなく。

1





まとめるの、結構好きです^^
自分の興味のあること、
気になることを中心に、
ぼちぼちまとめていこうと思っています。