前へ 次へ

YouTube

BUSSIN - SEEDA, Junkman, kZm (Prod. Chaki Zulu)

もともとTokarev(トカレフ)という名前で活動していたJNKMNであるが、そんな彼を一躍シーンの誰もが知る人気ラッパーに押し上げたのは、SEEDAとDJ ISSOがリリースしている日本語ラップMIX CD "CONCRETE GREEN" シリーズのVol. 13に収録されたBussin - SEEDA, JUNKMAN, kZmだろう。この曲ではビートをYENTOWNからChaki Zuluが担当しており、 US本土のTrapを独自の手法で取り入れた独特なドープさを醸し出す妖しい楽曲に仕上がっている。

この情報が含まれているまとめはこちら

謎のイケてるヒップホップ集団YENTOWNを斬る

ラップ、ファッション、仲間。突如として日本のヒップホップ界に現れたイケてるクルー『YENTOWN』について、メンバーのプロフィールや有名曲などをまとめました。

このまとめを見る