1. まとめトップ

メリットしかない!読書がもたらす効果が凄まじかった

本を読むことで、ストレス解消やコミュニケーションスキルのアップなどメリットになることがたくさん!読書の秋に本を読み始めてはいかがですか?

更新日: 2017年02月26日

14 お気に入り 19634 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

toropicalさん

▼最近、「読書」していますか?

最近スマホばっかりいじっていませんか?(-_-;)

実は「読書」をするとメリットになることが
いっぱいあるんです!
そのメリットを紹介していきます!

▼「読書」でもたらされるメリット

早速見ていきましょう!

①ストレス解消

ストレス溜まっていませんか?

読書をして感動したり、感情移入をして涙することは日頃の鬱憤を晴らしてくれます。
特に感動して涙が止まらない作品に出会えると最高です

読書によるストレス解消で重要なのは『その世界に浸る事』
大切なのは、没頭し現実を忘れる事です。

②コミュニケーション力アップ

コミュニケーションはうまくとれていますか?

相手にとって知る価値がある知識や技術を話すことができると、あなたへの価値は自然と高まります。コミュニケーション力は話し方や声のトーンで決まるといいますが、やはりネタの引き出しは重要です

③集中力向上

すぐ集中力が切れていませんか?

読書をすることで集中力が鍛えられます。読書というのはゲームや漫画と違って文章以外の情報が与えられませんから、それを補うために集中せざる得ない状況になるの良いんです

最初は集中力が保つのは10分程度かもしれません。それならば10分で読書をやめてしまって構いません。それを何回も続けていけば、20分・30分と集中力が続くようになるでしょう

④情報処理能力アップ

情報伝達はうまくいってますか?

読書をするには、本に詰め込まれている膨大な情報を処理していく必要があるので、必然的に本を読んでいくと情報を処理する能力は高まります

⑤想像・発想力アップ

想像や発想できてますか?

映像とちがって、本は読みながら自分の頭のなかで情景を思い浮かべる必要があります。この作業は、人の想像力を飛躍的にアップさせます

本を読むとたくさんのことに触れることができます。小説だったら架空の世界観を、ビジネス書ならビジネスに関して、エッセイ本ならば自分以外の人生に。その体験は私たちの物の見方を変え、視野が広くします

⑥アルツハイマー病の予防

脳の様々な部分をフル活用するからこそ、予防に効果があるのではないでしょうか

⑦語彙力アップ

語彙に触れていますか?

本を読むと、色んな言葉に出会います。その一つ一つが人生の糧となっていくのです

本を読むことで今までは知らなかった言い回しや表現方法を知ることができます。細かいところでいえば、助詞や形容詞などの正しい使い方を身につけることが可能です

▼「読書の秋」に向けて、読書する気が出てきましたね!

1 2