1. まとめトップ

美味しいのに太らないフランス発の郷土料理ガレット♡

おしゃれで美味しガレット♪実はそば粉でできているから体も良いし腹持ちもいいのでオススメです♪今回はガレットについてまとめてみました♪

更新日: 2016年10月26日

5 お気に入り 5453 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ガレットはブルターニュ地方の郷土料理

クレープと見た目はよく似ているが、塩辛い生地にチーズやハム、卵を一緒に包んだり、旬の魚介類を使用する。一般的には「スイーツ=クレープ」、「食事系=ガレット」と分けられている。

そば粉のクレープのようなものです。中にはハム、卵、チーズ、野菜などの具材を入れ、正方形に折りたたみます。

ブルターニュは、海と接しており漁業が盛んな土地である。そのため、新鮮な海の幸が豊富である。しかし、雨が多く湿気が多いため、小麦の栽培には適していなかった。だからその代わりに、人々はそば粉を料理に使っていた。

この独特な風土にめぐまれた、そば粉を使ったガレットは、今では地域を代表する特産品になっている。ブルターニュでは、「シードル」というりんごの発泡酒と一緒にガレットを食すのがお決まりである。

ブルターニュ地方には、このような言葉がある。シンプルな作り方だが、美しく作るには、夫をコントロールすることと同じくらい難しい、という意味である。フランス人にとって、クレープを焼く事はそれくらい強いこだわりがあります。

そば粉ガレットは高カロリー?

フランス料理のガレット。。。何だか高カロリーのイメージがありませんか?

腹持ちが良い=間食が減る=無駄なカロリーを摂取しない

ガレットの原料、そば粉には嬉しい栄養素がたくさん!

ルチンという栄養って?

知らなかった!ガレットの正しい食べ方

お一人様ガレットの作り方♡

作り方は意外とかんたんなようです。生地ができたら自分の好きな具を入れましょう♡オススメはやっぱりチーズとハムです。ゴートチーズとりんごの組み合わせもとっても美味しいですよ♡

おしゃれランチにおすすめ!東京都内の人気ガレット専門店

Au Temps Jadis

▼住所
東京都渋谷区神南1-5-4 ロイヤルパレス原宿 B1F
▼アクセス
渋谷駅から徒歩13分
原宿駅から徒歩9分
明治神宮前駅から徒歩9分
▼営業時間
11:00~20:00(L.O. 19:30)
▼定休日
水曜日

渋谷と原宿の間にあるオタンジャディスに行くと、まずお店のかわいさにやられます。レンガ造りの建物もお店の中も、まるで外国の絵本の中の世界のよう。もちろん、ガレットやクレープも絶品です♪渋谷で外国気分を味わいたくなったらぜひ!

1 2