4C(カラット・カラー・クラリティ・カット)の評価で買取価格が決まります。

例えダイヤモンドであっても小さくてカラー、クラリティ、カットの問題でほぼ価値のないものもあります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

希少で高価な宝石の種類 【ダイヤモンドよりも希少な宝石】

宝石の王様ダイアモンドよりも希少な宝石

このまとめを見る