1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

考えさせられる…今年注目をあびたLGBT映画

しかも実話が元になっているのがほとんど。気になる~

更新日: 2016年10月11日

2ounceさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
578 お気に入り 158356 view
お気に入り追加

実在のニューハーフの今を描くドキュメンタリー

2016年の第25回レインボーリール東京でワールドプレミア上映され、全国各地の映画館で順次公開中の映画「ハイヒール革命!」

ニューハーフの真境名ナツキの思春期と現在を描いたドラマ&ドキュメンタリー

リアルなインタビューパートと、取材に基づいた少年時代のドラマパートを交互に見せながら現在と過去を描く。誰もが笑って泣ける型破りな新しいタイプ

「ハイヒール革命」面白かった。難しいテーマを爽やかにポップに作品化した古波津陽監督に感心!ナツキさん母と彼氏さんのナツキさんへの思いにも感動!帰りがけに間近で見た生ナツキさん超キレイ!!なのでサイン本を読書中。 #ハイヒール革命 pic.twitter.com/ritl8Kx7J2

「世の中のLGBTへの偏見や差別が少しでも無くなり理解を深めていただけたらと思います。」

真境名ナツキさんのコメントより

人も映像も音楽も…女性同士の愛がとにかく美しい!

「今年最も美しい映画」と謳われている、ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラ出演の映画『キャロル』

1950年代ニューヨークを舞台に女同士の美しい恋を描いた恋愛ドラマ

映画キャロル観終わりました。 私がレビューするのもおこがましいくらいの素晴らしすぎる作品でした! 美しい音楽と映像に魅了されてしまいました。

キャロル観ました。私もケイトブランシェット様に抱かれたい。心底抱かれたい。 女性同士の恋愛映画って初めて観たけどすごく引き込まれました。主演のお二人の目の演技が凄かった‼︎切なくて美しいラブロマンスでした^_^ pic.twitter.com/6M2FHOR0mv

男女の愛とは何かを考えさせられる

世界初の性別適合手術を受けた人物リリー・エルベの実話に基づく勇気と愛の物語を描いた『リリーのすべて』

命の危険を冒してでも、自分らしく生きることを望んだ主人公と、その一番の理解者であり続けた妻が織りなす魂の触れ合いを描いた作品

『リリーのすべて』かなり衝撃的。トランスジェンダー...突然、私も夫が彼の中にいる『女性』に目覚めたら、映画の妻のように支えることが出来るのかな。。。きっと難しい。彼女は素晴らしい。

先日「リリーのすべて」を見た。久しぶりにズルズル泣いた。夫婦ってなんだろうか。愛してるってなんだろうか。タイトルに「リリー」って名前が入ってるからリリー中心かと思えば嫁の愛の深さにズルズル泣いた。

この映画で描かれるゲルタ・ゴットライプは、性に悩む人と対峙する人に何かしらの答えを導き出してくれるのではないかと思う

同性婚の”その後”を描いた

2011年に同性婚が法律で認められるようになったニューヨーク。39年間連れ添ってきた画家のベンと音楽教師のジョージは、これを機に入籍することに

念願の同性婚を果たしたカップルの悲喜こもごもを描いたドラマ

二人の新たな生活は順調に始まるはずだったが、同性同士の入籍が理由でジョージは仕事を失い、保険、年金、不動産といった現実問題が次々と二人に押し寄せる

1 2





2ounceさん

最近はオーガニックなものにはまってます

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう