1. まとめトップ

阿蘇山大噴火 爆発的噴火による熊本県阿蘇市・大分県の被害や様子

8日午前1時46分、熊本県・阿蘇山の中岳(標高1506メートル)第1火口で爆発的噴火が発生した。気象庁は噴火速報と火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた。

更新日: 2016年10月08日

0 お気に入り 13820 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nazuna89さん

気象庁が発表した降灰予報によりますと、阿蘇山の中岳第一火口で起きた噴火では、噴煙が高さ1万1000メートルまで上がり、火口から北東の広い範囲で火山灰が降ると予想されるということです。

この噴火により1キロを超える広い範囲に噴石が飛散した可能性がある

気象庁によると、同火口での爆発的噴火は1980年1月以来、36年ぶり。噴煙は天候不良のため地上からは観測できないが、気象衛星で高さ1万1000メートルの高さまで上がっているのを確認した。この噴火により1キロを超える広い範囲に噴石が飛散した可能性がある。

火山灰は兵庫県南あわじ市まで達すると予想される

気象庁によると、南阿蘇村で震度2の揺れを観測した。火山性微動により震度2以上を観測したのは1995年1月以来。阿蘇市などでは多量の降灰があり、火山灰は兵庫県南あわじ市まで達すると予想される。

2016年10月8日8:29 阿蘇市内牧より、阿蘇中岳を撮影。 硫黄の匂いはします。 火山灰は久木野方面に流れてるようです。 pic.twitter.com/JMl5K8QWlW

現在の、阿蘇市黒川坊中地区の様子です。 硫黄の香りはしますが、火山灰はさほど積もってません。 大した被害もなさそうです。 あと、土砂物が降った様子が無いのですが? #阿蘇山噴火 #阿蘇中岳噴火 pic.twitter.com/rs6HD2bu1B

いきなり大雨降ってきたと思ったら阿蘇山噴火して石降ってきてたw ↓雨音ではありません火山噴出物音です pic.twitter.com/IoseZ8JHnm

大分県大分市ですがこの有様です…火山灰はガラスなので水で洗車すると結合して固まります!柔らかい箒で掃くか風邪で飛ばすのがベストらしいです。 pic.twitter.com/NHsvu1hN2s

大分市まで阿蘇の火山灰飛んできてる!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚ 母上様66年生きてて初っ!って言ったけど そりゃ阿蘇はそんなに噴火してない。。 pic.twitter.com/vFhIlyNq07

1 2