お気付きだろうか。

アンパンマンは、ばいきんまんの悪戯によって困っている人を助けるという“生きがい”を持ち、アンパンマンワールドで生きているので、ばいきんまんを失えば生きがいを失い、生きていけなくなるのである。

つまり、アンパンマンとばいきんまんは、持ちつ持たれつの関係で成り立っているおかげで「何の為に生きるのか」を見いだしているといえるのではないだろうか。

ばいきんまんが、アンパンマンにいつも攻撃を仕掛けつつも必ずやられ、そうは言っても決してお互い殺さない対処理由には実はこのような経緯があるからかもしれない。

出典アンパンマン : アニメ漫画の都市伝説

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【あなたの知らない世界】アンパンマンの知ると怖い都市伝説

【あなたの知らない世界】アンパンマンの知ると怖い都市伝説

このまとめを見る