1. まとめトップ
  2. カラダ

お風呂あがりに!シャワーを仙骨にあてて、冷え性を改善しよう♪

この時期、昼間は暑くて朝晩は寒い…。体調不良にもなりやすいし、冷え性もツライですよね。そんな時に恋しくなるのがお風呂ですが、お風呂あがりにシャワーを仙骨にあてるだけで得られる効果がすごいのでまとめてみました。

更新日: 2016年10月09日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
346 お気に入り 81671 view
お気に入り追加

▼朝晩が冷えてきて、冷え性さんにはツライ季節。

昼間は暑くて朝晩は寒い。
体調不良にもなりやすいし、冷え性もツライ…。

体が冷たくなって困る冷え性にとってつらい季節

冷え症の人は自律神経の働きが弱まり、心拍数、呼吸、発汗、そして体表面の温度調節など、さまざまな機能のリズムが崩れています。

体の冷えは、肩こり・腰痛・頭痛・腹痛・生理痛・不眠・むくみ・喘息・リュウマチ・更年期障害など様々な症状に関わりがあり体の不調として現れてきます。

▼そんな時はお風呂が恋しくなるよね。

冷え性なのか歳なのか、上半身だけがやたら寒い(>_<) 風呂だな(^_^;)

▼冷え性改善と言えば、ゆっくりお風呂に浸かること。

お風呂は冷え性を改善するだけでなく、血行を促進し、
新陳代謝を活発にし、体内の老廃物や疲労物質の除去を促します。

▼大丈夫!お風呂から出る時にシャワーを仙骨にあててみて!

▼やり方はいたって簡単!

仙骨は、逆三角形のような形をしています。

お灸と同様の効果が得られるにも関わらず必要なのはシャワーのみ

お風呂から上がる前に、シャワーの温度を「温かい」と感じるくらいに設定し、仙骨に15秒当てよう。強さはお好みでOK。
続いて「少し熱い」と感じるくらいの温度に変更しさらに15秒当てる
最後は、「熱い」と感じるくらいの温度で30秒当れば完了

▼でも、どうして仙骨がいいの??

仙骨の周辺には上半身から下半身につながる太い血管をはじめ、多くの血管や神経が通っています。

女性の幸せ&キレイを考えるうえで、「仙骨あたため」は外せない

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう