1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大会の会場に向かう途中だった…中学生野球部員2名が死亡した事故が悲しすぎる

8日午前6時40分ごろ、石川県七尾市中島町笠師の自動車専用道路「のと里山海道」で、同県珠洲市立緑丘中の野球部員らが乗ったマイクロバスと車が正面衝突した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年10月08日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 156528 view
お気に入り追加

○マイクロバスと車が正面衝突した事故

8日午前6時40分ごろ、石川県七尾市中島町笠師の自動車専用道路「のと里山海道」で、同県珠洲市立緑丘中の野球部員らが乗ったマイクロバスと車が正面衝突した。

午前6時40分ごろ、七尾市の自動車専用道路「のと里山海道」でマイクロバスとワゴン車が正面衝突しました。

他に中学生20人と大人2人がけがをし、ワゴン車の男性2人もけがをしたもよう。

○中学生の男子部員2名が死亡

マイクロバスには珠洲市の緑丘中学校の野球部員21人と引率の大人2人が乗っていて、このうち、男子生徒2人が死亡しました。

○マイクロバスに乗っていたのは中学校の野球部員だった

マイクロバスに乗っていたのは、この中学校に通う野球部員21人と引率の教員と保護者の大人2人だったということです。

石川県中学校体育連盟によると、大会は全日本少年春季野球大会の予選にあたり、県内16校が参加して8〜10日に行われる予定だった。

15、16日に延期される見通しだが、時兼教頭は「野球部員は毎日一生懸命練習していただけに、事故は本当に残念だ」と話した。

○新人大会の会場に向かう途中だったという

第17回石川県中学校軟式野球選手権大会の開会式がある金沢市内の野球場に向けて出発。

8日は、金沢市で中学生の野球部の新人大会があり、会場に向かう途中だったということです。

○警察は事故の原因について調べている

現場は七尾市役所から北西約15キロの山中。緩いカーブが続く片側1車線で中央分離帯はなかった。

現場は片側1車線の道路とみられ、警察は事故の原因について調べています。

○このニュースはネットでも話題になっている

また野球部のバス事故 胸が痛いです 他人事なんですかね…

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう