1. まとめトップ

原作の世界観を再現‼アニメ『3月のライオン』(初回)

羽海野チカ原作、アニメ『ハチミツとクローバー』が終了してから10年。新たな羽海野作品アニメ『3月のライオン』がついに放送開始。シャフトらしさも取り入れつつ、原作の世界観を忠実に描いた初回。傑作の予感。

更新日: 2018年03月03日

2 お気に入り 9735 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

▼アニメ『ハチクロ』から10年

アニメ『ハチミツとクローバー』(2005、2006)
http://annex.s-manga.net/hachikuro/

「ハチミツとクローバー」は、美術大学を舞台にした青春群像劇。2003年に第27回講談社漫画賞少女部門を受賞し、2006年、2007年にこのマンガがすごい!オンナ編にて2年連続で1位を獲得した。

アニメは2005年、2006年の2度にわたりノイタミナ枠にて放送。1期の監督は「のだめカンタービレ」のカサヰケンイチが、2期の監督は「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の長井龍雪が務めた。

アニメ「ハチクロ」第一期の傑作選やってるんだが、やっぱ素晴らしく良い。

▼新たな羽海野チカ作品『3月のライオン』がアニメ化

アニメ『3月のライオン』(2016-2017)
http://3lion-anime.com/

羽海野チカさんの人気漫画を原作としたテレビアニメ「3月のライオン」(NHK総合テレビ) の初回放送が10月8日23時からに決定。

「3月のライオン」は、17歳のプロ棋士・桐山零と、川本家の3姉妹の触れ合いを描いたマンガで、2007年7月から「ヤングアニマル」で連載中。14年に「手塚治虫文化賞マンガ大賞」を受賞した。

新房昭之監督とアニメ制作会社「シャフト」がアニメ化。この組み合わせにはファンの心をくすぐるものがあり、インターネット上では「羽海野×新房×シャフト…最高かよ!」と喜ぶ声が目立つ。

録画予約だん。 1クール12回と思ってたけど,2クール22回なのね。そして「3月」に映画に引き継ぐというメディアミックスか TVアニメ「3月のライオン」公式サイト 3lion-anime.com/sp/

・実写版公開は2017年3月

羽海野チカ原作・神木隆之介主演「3月のライオン」2部作の公開日が、2017年3月18日 と4月22日に決定。

■ついに始まった初回オープニング

うあーーーーーーOPでもう泣きそう( ;∀;) もがいてる。。もがいてるよ零きゅん。。 #3月のライオン pic.twitter.com/eBKmwSsdJe

バンプいいなー!アンサー!そして、初っ端の姉さん、怖いっす… #3月のライオン

■主人公の無言続く 原作に忠実な世界観

1 2 3