1. まとめトップ
  2. ガールズ

大人女子だからこそ…彼とラブラブでいるために必要な5つのマインド

好きな人には飽きられたくないし、一緒にいたい。でも、若い頃に比べると表面的なテクニックが通用しなくなっていることもありますよね。大人女子だからこそ、彼といつまでもラブラブでいられるための心の持ち方をまとめてみました。

更新日: 2016年10月15日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
271 お気に入り 129330 view
お気に入り追加

▼好きな人とは一緒にいたいけど、若いコのモテテクは通用しない。

好きな人には飽きられたくないし、一緒にいたい。でも、若い頃に比べると表面的なテクニックが通用しなくなっていることも。

10代、20代は若いというだけでそれなりにちやほやされるもの。
30代からは同じテクを使っていても「ただの痛い人」

いろいろな視線を浴びる、という意識はありますか?普段の生活、自分では意識していないところを案外他人は見ているもの。

▼仕事だってもっと頑張りたいし…。

恋愛もいいけど、仕事もしたい。

本来、仕事と恋愛は二者択一をするものではないはず。ですが、
キャリアとラブを考えたときに迷ってしまう女子もいるのは事実

▼大人になると「もう恋愛はいいかな…」なんて思ったり。

数々の恋愛をして来たことで、面倒になったり、
飽きたなって思ったり。
大人になると、ドキドキした恋愛ではなく、現実的に落ち着いた生活が出来る相手が「いいな」と思えて来ることもありますよね。

好きな人と奇跡的に両想いになれたら、誰だって、ずっと一緒にいたいと思う。できるだけ長く深く1人の人と付き合いたいと、最初は純粋に一途に強く願う…にも関わらず、人はいつか「飽きる」。

□そんな大人女子に…!彼とラブラブでいられるための心の持ち方。

・自分が飽きないためにはどうすればいいか…自分主体で考える。

飽きられたらどうしよう…と悩むのは、相手主体の考え方。そうではなく、自分が飽きないようにするにはどうすればいいか?ずっと好きでいるにはどうすればいいか?という自分主体の考え方にシフト!

男性のことがどれだけ好きでもそれ以上に守るべきは自分の考え方

彼に飽きられている気がする、浮気願望があるんじゃないかな? などと考えてしまうのは、実はあなた自身が心の奥底で彼に飽きてきた、新鮮な出会いが欲しいなどと感じている可能性があるということ

自分が気持ちの良いと思うことをしましょう。それは相手があなたに望んでいることをしてあげることかもしれませんし、二人で何かを始めることかもしれません。

・自分の気持ちに素直になる。

素直な女性は愛されます。

素直な人とは、強い精神力をもち、自分の考えに自信をもっている人。他人に従順であるよりも、まず自分に素直でなければなりません

男性の前で意地を張ってしまう女性に幸せはなかなか訪れません。

・嫉妬、依存、束縛をしない。

自分の趣味をもつ、新しいことにチャレンジして世界観を広げる、ひとりの時間を大切にするなど、人間としての深みで勝負しましょう

依存しっぱなしの恋愛では、お互いにとってプラスになるわけありません。譲るべきところは譲る。でも、必要と思えば嫌なことでもきちんと主張しあって、本当の意味でお互いを理解する。

1 2





lulu0803さん