1. まとめトップ

大人気!爆安ギターとは!?

ギターを始めたい!あるいはギターを始めたばっかりで、練習にも手軽に使えてそこそこ使えるギターはないのか?ギターがとにかく欲しい!でもフェンダーやブランドもののギターはそこそこな値段。。。そこで今、大人気の爆安ギターの実力に迫ってみました。

更新日: 2016年10月08日

3 お気に入り 19380 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ShunKawasakiさん

PLAYTECH(プレイテック)のギターは爆安ギター!

ルックスは正直、この価格でこのクオリティか!!
というくらい出来は良いです。

ギターマニアの方からしたら、それなりなんでしょうが、手軽にコピーものでもフェンダー系やギブソン系のギターが欲しい!練習用にお手軽に使いたい!という方にはオススメかも!?しれません。

PLAYTECHは、経験豊富なサウンドハウス・ギターチームが手掛けるギター/ベースの総合ブランドです。

エレキギター、ベース、ギター・ベースアンプ、アコースティックギターやコンパクトエフェクター、更に弦やピック等の小物に至るまで、衝撃的な品質と価格で提供しています。

多弦ギターやベース、そして最高品質を追求したプレミアムギターシリーズも人気沸騰中。プレイヤーの夢をかなえる充実のラインナップを続々と送り出しています。

PLAYTECH(プレイテック)テレキャスター風のギター

見た目はフェンダーテレキャスターをイイ感じでコピーしてます。これで6,000円台とは恐れ入ります!!

■カラー:サンバースト
■ボディ:ホワイトウッド
■ネック:メイプル ボルトオン、ナチュラルマットフィニッシュ
■指板:メイプル
■フレット:22フレット
■ピックアップ: シングルピックアップx2
■コントロール:1ヴォリューム、1トーン、3WAYスイッチ
■クロームハードウェア
■ブリッジ:6WAYブリッジ
※ケースは別売りです。

出典http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/208080/

PLAYTECH(プレイテック)ストラトキャスター風のギター

フェンダーギターの二大巨頭の一つ、ストラトキャスター風のPLAYTECHのギター。

3シングルピックアップでシンクロナイズトレモロも搭載のモデル。

雰囲気は十分フェンダーストラト!価格が5,900円台です! これなら試しに1本買っても。。。という気になりますよね。^^

■ストラトタイプ(オリジナルタイプ)
■カラー:ブラック
■ボディ:ホワイトウッド
■ネック:メイプル ボルトオン、ナチュラルマットフィニッシュ
■指板:メイプル
■フレット:22フレット
■ピックアップ: シングルピックアップx3
■コントロール:1ヴォリューム、2トーン、5WAYスイッチ
■クロームハードウェア
■ブリッジ:シンクロナイズドタイプトレモロ
※ケースは別売りです。

入門者にはPLAYTECH(プレイテック)のギターは選択肢の一つであると思う!!

ボディ材にはバスウッドに似た特性を持つリーズナブルなホワイトウッドを使用し、コストを抑えています。

アルダーと比べると太く、生鳴りも大きく感じます。フレットは22フレットと通常のストラトの21フレットよりも1つ多く、大抵の曲は演奏するのに困ることはないでしょう。重量も比較的軽量なものが多いです。

サウンドハウスさんのCM動画

CM用なのでギターの心得がある方が当然弾いているのですが、実際購入して弾いてみましたが、この動画の通りでした。入門者にはオススメではないかと思います。

一般の方のPLAYTECH(プレイテック)ギターレビュー動画 By 風雅あきらさん

こういう一般の方のレビュー動画って参考になりますね。^^

PLAYTECH(プレイテック)レスポール風のギター

ギブソン風のPLAYTECH(プレイテック)ギターですが、ナント!コールドパーツでゴージャスですね。

これで19,800円台! すごい! ギブソンのカスタムモデルですね。。

■カラー:ブラック
■ボディ:ホワイトウッド
■ネック:メイプル セットネック
■指板:ローズウッド
■フレット:22フレット
■24 3/4インチスケール
■ピックアップ: カバードハムバッカーx2
■コントロール:2ヴォリューム、2トーン、3WAYスイッチ
■ゴールドハードウェア
■ケースは別売です。
ギターの貴公子と呼ぶにふさわしい高貴なルックスのLPカスタムタイプ。

PLAYTECH(プレイテック)ギターの使用者さんのレビューを集めてみました。

個人的にはめっちゃいい買い物でした。
チューニングの狂いも余りなく、オクターブ調整もそんなに必要なかったです。
ネックも握りやすく、ボディーも軽めなので非常に弾き易かったです。
音は中々いい音を出してると思います(音に関しては主観なので人によりけりですが)。
ノイズは少し気になる程度。
多少歪ませてやると凄く気持ちいい音になります。

楽器やエフェクターって、モノが悪いとアンサンブル自体が成り立たないんですよね。だから「安かろう悪かろう」ではダメなんです。安価だろうが高価だろうが、根本的に悪い機材は低評価が付きます。プレイテックシリーズは平均より高いレビューが多く、値段の割には使えるということなんでしょうね。

安ければ良いというわけじゃないんでしょうが、ここまでコストパフォーマンスを出せるのは本当に凄いと思いました。とりあえずピックやギターストラップ、ギター弦あたりから試してみますかね。

はじめて買ったPLAYTECHST250。安ギターの中でもかなり安くはありますが本体単品ではソフトケースが付いてなかったのと、クオリティは部品や仕上がりからして何か他の初心者用ギターより劣ってる感はあります。しかしピックアップの出力は良し音も良いと思うので使えるとは思います。
気になるのは今回内部の配線はいじりませんでしたがハンダが適当につけある場所もあったのでその辺を直せばもっと音が良くなりそうです。ただやはりペグは難点ですね(^^;)

このギターは初心者におすすめできるか?という話題をよく耳にしますが自分はおすすめできると思います。確かに作りが荒いところはありますが値段を考えると仕方のない事だと思いますしエレキギターとしての基準は抑えられていると思います。

ただサウンドハウスのレビューを見ると稀に音が出ないという人がいたりするのでどちらかというとギターを始めたいと思っている人よりある程度ギターの基礎やリペア知識を持った人がサブギターとして購入したり練習用ギターとして購入する、または宅録用に購入するとした方がいいかもしれません。

価格なりの雑な部分も当然あります。

PLAYTECH(プレイテック)ギターで検索すればレビューもかなり出てきますので、そちらを参照されると良いと思います。

これだけ安いと、音はまともなのか、、など不安になるものですが、総じてレビューで書かれている方は、音に関しては良好!満足という意見が多いように思います。

当然、コストを下げるために、企業努力をされていると思うのですが、ギターマニアにとっては雑に思える点も多々あると。。。

例えば配線の問題だったり、ペグの仕上がり具合などなど。。。まあ、個体差はあるようですが、販売メーカーさんのアスターメンテもしっかりされていらっしゃるようで、その点を考慮しても、価格破壊の挑戦的なギターであるなぁ、、と感じています。

わたし(筆者)が気になるPLAYTECH(プレイテック)ギターがこれ!

1 2