1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

大人も楽しめるモノに大変身!小さくなった「クレヨン」の活用術

お絵かきに使うクレヨン!途中で折れちゃったり使っているうちに小さくなっていってしまいますよね。でもそのまま捨てちゃうのはもったいない!今回は小さくなったクレヨンの賢い活用法を載せてみました♡

更新日: 2016年10月09日

149 お気に入り 47539 view
お気に入り追加

小さくなったクレヨン、部屋のどこかに眠っていませんか?

クレヨンって途中で折れちゃったり最後まで使い切れなくて余してしまったりということありますよね。

お絵かきに使うクレヨン。小さい頃にみなさんも一度は使ったことがあるのではないでしょうか?また、小さなお子さんがいる家庭にはきっとあると思います。

しかし、なかなか全部使い切るのは難しくて、どうしても少し余ってしまって困っちゃう…。

小さくなって描きづらくなってしまったり、使っているうちに先が潰れてしまったりしますよね。

▼お絵かきが何倍も楽しくなるマーブルクレヨンを作る♡

クレヨンを細かく折って型に入れます!オーブンを150℃に余熱し、15~20分加熱します。クレヨンが完全に溶けたか確認をし、オーブンから取り出します。ゆっくりじっくり室温で一日冷ましましょう♡

簡単に作れて仕上がりはとてもおしゃれなマーブルクレヨンは、通常のクレヨンのように長い細くないので、折れにくく壊れにくい特徴があり、小さな子供にも使い易いクレヨンです。

カラフルに組み合わせたり、同系色でグラデーションにしたりいろいろと楽しむことが出来ますね♡♡

色がマーブル状にほどよく溶け合っているため、描く途中の色の変化も楽しめます。型を自分の好みで選べば、見た目もかわいいですね。

色んな色を組み合わせると次から次へと色んな色でお絵かきが出来るので楽しくて子供も喜ぶこと間違いなし!

同系色のグラデーションでまとめてみたり、カラフルな組み合わせにしてみたり、いろいろ試してみるのも良いですね。

@violet3721 リュウキラ色のマーブルクレヨンを作ったんです!可愛く出来たのでアイコンにしています~ pic.twitter.com/Jcbx1Ukqhm

短くなったクレヨンいっぱいあったからマーブルクレヨン作った\(^o^)/ pic.twitter.com/5i7guP1yGL

▼インテリアにもなる可愛いキャンドルを手作り♡

色付けしたキャンドルを作りたい時はクレヨンを使うのがおすすめ♡

巷には今、可愛らしいキャンドルがたくさん売られています。そんな市販のものに負けないステキなオリジナルキャンドルを簡単にDIYしてみませんか?キャンドルの色付けに使うのはどこの家にもあるクレヨン♪

折れていても溶かして使うので大丈夫です♡

湯煎や電子レンジ使ってクレヨンとロウソクを溶かしたらあとは好きな形に仕上げるだけ。

電子レンジを使えばロウソクとクレヨンをレンジに2分ほどかけてしっかり溶かし、コップなどに入れて固まらせるだけなのでとっても簡単ですよ♡

アロマキャンドルの色付けには、専用の材料以外にクレヨンを使うこともできるんですね!自分好みのカラーのキャンドルを作っておしゃれなインテリアキャンドルを作ってみたいですね。

今日は、キャンドルを作りました。初めてだったけどグラデーションのやつと、クレヨン削って着色した単色。 作り方はすごく簡単です(*´꒳`*)/ pic.twitter.com/ZEjiq4sPMH

私は、クレヨンは、 絵を描くのに使うのとあと キャンドルを作るのに使います。 pic.twitter.com/SXgHkyq4vP

キャンドルできた! もう少しパステルカラーにしたい。クレヨン濃ゆすぎたかな。 pic.twitter.com/n45vthp1gG

▼カラーリップをDIY♡

メイクに必須のアイテムであるリップがクレヨンで作れちゃうなんてすごいですね♡

今、クレヨンでリップが作れるのを知っていますか?実は、クレヨンの大部分がリップや口紅と同じ成分が使われているんです!!

危なくないの?と思ってしまう方も多いと思いますがクレヨンは子供が口にしてしまっても大丈夫なように作られています♡

1 2





ramunenomitai7さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう