一時期ゴッホと同じ画塾に通っていて、ロートレックがゴッホの肖像画を描くなどかなり親しかったようである。ともに日本の浮世絵の影響を強く受けた画家という共通点もある。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ゴッホの「数少ない友人」ってどのくらいいるの?

気性に難があったゴッホは人付き合いが苦手で、特にゴーギャンとの同棲生活の破綻はよく知られたエピソードである。そんなゴッホにもわずかながら親しい友人が…って、結構多いっすね。ヨーロッパ各地を転々としてた来歴のおかげもある。(サムネイル画像はゴッホ『ひまわり』1888年、ロンドンナショナルギャラリー蔵)

このまとめを見る