1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

卒業発表がイマイチ盛り上がらない…島崎遥香がちょっとかわいそう

AKB48の人気メンバー、ぱるること島崎遥香さん。年内いっぱいでグループからの卒業を発表したものの、以前の卒業メンバーのような盛り上がりではないのが気になるところ。その理由などをまとめてみました。

更新日: 2016年10月11日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 154918 view
お気に入り追加

▼AKB48の人気メンバー、ぱるること島崎遥香さん。

“ぱるる”こと、AKB48の島崎遥香さん。

2012年に「29thシングル選抜じゃんけん大会」で優勝し、初センターになったことで一気に認知度を上げ、その天然キャラが受けて、翌年には「第5回選抜総選挙」で12位という大躍進を遂げた。

握手会では、そのそっけない態度から“塩対応”として知られていたが、これが14年の流行語大賞にノミネートされ、話題にもなった。

▼年内でグループの卒業を発表。

2016年内をもってグループを卒業することを発表した。

「最後の握手会は12月24日、卒業公演は12月26日にAKB48劇場にて行われます」と伝え、「アイドルとしての活動は約3ケ月と残り僅かではありますが、ファンの皆様をはじめ芸能関係者の皆様、宜しければ卒業後も応援の程、よろしくお願いいたします」と呼びかけた

「ここで“私は女優になります”と言うほどの実力はない」としながら「前向きな意思はあります」とコメント。「(スタジオ)ジブリの声優をやることがずっと夢でした」と多くの夢に向かって進む。

AKB48のメンバーへは「これからは一視聴者として見ていきたいと思いますし、個人個人の活動もテレビを通してという形になると思うんですけども、目にしていきたいと思います」と語った。

喘息の悪化、足の火傷、激やせ…。
そして、Twitterで裏アカと間違えた?というような発言もあり、度々話題になりました。

持病のぜんそくや左足火傷、急性胃腸炎といった体調不良を理由に仕事を休むことが続く一方、海外での仕事には大喜びで出掛ける島崎

▼が、スポーツ紙やテレビ局は、そこまで大きく取り上げなかった。

イベントは、事前にスポーツ紙などでAKB48劇場が間近に見えるアキバ・スクエアで開催されると報道、新宿アルタや道頓堀の街頭ビジョンなどで生中継されるというものだったそう。

同イベントは大々的に告知されていたものの、現地はスカスカ。

混み合うということもなく、警備員も数人配置されていましたが、スカスカ。マスコミと関係者の人数のほうが多かったんじゃないか

▼やはり、あのCMで「もしや…卒業?」と思わせてしまったのかも。

島崎さん自身が出演するテレビCMの内容が物議を醸していました。。。

今月3日、AKB48のぱるること島崎遥香が
「バイトルNEXT新CM記者発表会」でAKB48からの卒業を発表した

『次に進むことに決めた』というセリフがきっかけとなり、
「AKB48卒業か?」と臆測する声が広まっていた島崎

島崎さん自身はもう前から卒業したくてたまらない感じでしたから、島崎さんの卒業については意外だという人は少ないのでは。

▼そのため、少しビジネス臭が漂っていた…。

最近の島崎遥香はアイドルよりも女優としての活動に力を入れていることでも注目を集めています。

“卒業”というのがAKB48から卒業することを、“次に進む”は、かねてから明言している女優業へと本格的に進むことを示唆している

AKB48の次代を担うメンバーのひとりとして見られていただけに、島崎の卒業にはネット上で阿鼻叫喚の声が上がるかとおもいきや
「全然話題になってない」「どうでもいいが」など、冷ややかな声

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう