1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

人々が集い語らう場所・・・喫茶店を舞台にした漫画まとめ!

緩やかな時間が流れる喫茶店、そこで生まれる様々な物語とは。

更新日: 2016年10月15日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
187 お気に入り 57779 view
お気に入り追加

●『サウダーデ』 池辺葵

“郷愁”の名を持つ喫茶店――「サウダーデ」。心からのくつろぎを求めて、今日も数少ない人々が訪れる。待ちわびた誰かが現れる所。大切な誰かを待つ所。そして一途な店主・芳乃もまた、あの人を……

信念を曲げない芳乃さんが営む喫茶店『サウダーデ』、そこはいつでも帰れる心の我が家――。各方面で称賛を受ける『繕い裁つ人』の池辺 葵が贈る「確かに生きる、心に残る人々」の物語。

池辺葵『サウダーデ』を読みました。 街角の小さな喫茶店が舞台のお話です。 ともすれば湿っぽくなりそうな話も、登場人物の素直で頑固な性格により、さらりとした読後感になってます。 同作者の『繕い裁つ人』と似たベクトルを持つ、素敵自営業ストーリーです。

そういえばサウダーデを読みました 読み終わってから完結していると気付いて、じわじわ不思議な幸福感と切なさがこみ上げ…(読んでる時も泣いてましたが)池辺葵先生の漫画、すごく好きです

プリンセスメゾンがとてもよいので、池辺葵さんの他の本も読みたいなと思って買ったサウダーデ 喫茶店のお話 すきだなぁすきだなとおもった ほんとに流れる空気がだいすき 繕い裁つ人とリンクしてるのでそっちも読んでまたサウダーデを読みたい pic.twitter.com/gDwnDI9Xa1

●『ちろり』 小山愛子

時は大開港時代。港町・横濱の小さな喫茶店・カモメ亭。そこで働く小さな女の子・ちろり。移ろう季節の中で精一杯生きていく 小さな女の子の小さな四季の物語。

カフェで過ごす特別な時間と、四季の情緒を丁寧に描写した人物劇が好評を博しているゲッサン(小学館)の注目株だ。

ちなみにちろり 明治初期あたりの世界で喫茶店「カモメ亭」での物語だそうで 時代がね、もう幻想的でね ちろりに恋する少年がいてね!ほんと、ほんともう、色々いい・・・!

「ちろり」 明治時代の喫茶店を舞台にそこで働く少女とマダムの日常を描いた作品 台詞がない場面も多く、のんびりとした雰囲気を楽しめる こんな喫茶店に行ってみたいなと思いながら読んでます。 #ふぁぼされた数だけ普段は呟かない好きな作品 pic.twitter.com/YhjAQj9NTX

ちろりって漫画ほんといいからほんとこういうの好きな人、ほんと読んで…。おばさまと少女が喫茶店やってる日常のお話…。読んでたら幸せになれるよ…。 pic.twitter.com/tyOTByk2Ev

●『鹿楓堂よついろ日和』 清水ユウ

ここは和風喫茶・鹿楓堂。スペシャリストの4人が働く人気店。彼らはお客様を「おもてなし」をしながら、時にはお客様の“悩み"をも解決することもあるという。さて本日のお客様は…?

店主のスイ、コーヒー担当のぐれ、スイーツ担当のつばき、料理担当のときたかというイケメン4人を中心としたお店で、さまざまな悩みを持ったお客の人間模様を1話完結型で描いていく。

清水ユウさんの「鹿楓堂(ろくほうどう)よついろ日和」が面白い。和喫茶に興味がある方は是非。シリアスとギャグのバランスも絶妙。

あまりに面白すぎて二巻買ってしまったよ鹿楓堂よついろ日和〜!! これほんと純粋に面白いって言えるわ、、、どこがどう面白いとか言わなくてもいい 4人の元に訪れるお客さんも魅力的だし本人達がなにより惹き込ませる ご飯漫画でもかなり好き pic.twitter.com/PXyv7f0T7s

鹿楓堂よついろ日和 清水ユウ 古民家喫茶を舞台に毛色の違うイケメン四人の店員が繰り出すほっこり物語にゃんこもいるよ! 通ってる本屋で2巻だけずっとあってこの前1と3入荷してたからやっと手に入れた pic.twitter.com/LjQieRYzaf

●『ヨコハマ買い出し紀行』 芦奈野ひとし

お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪の時代”と呼ばれる近未来の日本。人型ロボット・アルファは、喫茶店『カフェ・アルファ』を営みながら、オーナーを待ち続ける――

刻々と変化していく情報を常にスマホで忙しく追いかけている現代の人にこそ読んで欲しい、ゆっくりとした生き方の大切さが伝わってくる作品です。

ヨコハマ買い出し紀行ほんと面白い。雰囲気がとてもいい。秋風に吹かれて夕焼け見てるような気分になる

ヨコハマ買い出し紀行、kindleで全巻読んだんだが想像の100倍くらい面白いというか凄かった。一見なんでもないような場面の絵面がなんか凄い。羊の皮を被った狼みたいな。いや全然狼感はないんだけど。

ヨコハマ買い出し紀行はいつ見ても面白いなぁ 滅びが確定したゆっくりと過ぎる黄昏の時代 自分もこんな世界で生きてみたい てかアルファさんいいよなぁ!

●『純喫茶ねこ』 杉崎ゆきる

1 2





漫画や小説、映画など「エンタメ・カルチャー」をメインにまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう