1. まとめトップ

都内に多数展開中。Lad`s Diningの魅力とは

都内で多数展開中の人気ハイボールバー「Lad`s Dining」その人気の秘密と他にはないLad`s Diningならではの魅力をたっぷり紹介致します。ハイボールが苦手な方でも必見バル業態に抵抗がある方でも「行ってみたいかも!!」と思うかもです。

更新日: 2018年04月07日

0 お気に入り 5397 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Pavaneさん

「若者たちが集まる場所」という思いが詰められたカジュアルダイニングバー
その名の通り、連日若者で賑わっています。
おすすめ商品は「ハイボール」。ハイボールタワーから注がれた超炭酸ハイボールは、仕事終わりの疲れを癒す最高の一杯です。
また、フードメニューにも拘っていて、
定番メニューのバケツメニュー、もち粉チキンや、自家製バーニャカウダ。
その他もローストビーフや、各種アヒージョ、パエリヤなど、みんなで楽しめるメニューがいっぱい。
是非、友達と恋人と家族で楽しめる店舗になっています。

Lad`s Diningの魅力は何といっても、スタッフの人がフレンドリーですぐ仲良くなれる!!スタッフの人が気軽に話しかけてくれるので、一人で来ても楽しく飲めちゃう。
スタッフとお客様との距離が一段と近く「いらっしゃいませ」というより「おかえりなさい」と言った、スタッフとお客様が「家族」のようで、まるで「家」に帰ってきたかのような関係を構築しています。
仲良くなったスタッフとお客さんはこんな感じで写真を撮ったりしています。

新宿駅前という好立地にあるLad`s Dining新宿店。この店舗のオーナーさんは以前Lad`s Diningで働いていた人が独立してオーナー経営しています。
仕事帰りのサラリーマンは勿論、二次会やカップルのデートでもよく使われています。

Lad`s グループのの中では最新店舗 ボトルワインやサングリアを中心としたWINEバル。世界各地のワインがやワインに合うお食事が楽しめる新業態。
この店舗ではモーニング、ランチ、カフェ、ディナーの時間帯で営業していて朝、昼、午後、夜どの時間帯でもご利用いただけます。
新橋といういう立地もあってか、一日三度くる人も、きれいでお洒落な店内になっていますので、気になった際に是非一度お立ち寄りください。

2016年5月にオープンしたLad`s garage渋谷店。この店舗は他の店舗と違って150席ある大型店舗店舗になります。また、キャッシュオンの店舗になっていてお会計の心配もいらないゆっくり飲める店舗です。

唯一都内から離れた春日部店。住宅街に立地する春日部店は、仕事帰りのサラリーマンや地元で働く常連さん達が、同じ地元ということもあって。知り合いや同級生のプチ同窓会も行われています。近場に飲み屋も沢山あり同業者の仕事の終わりの一杯の楽しむお客様も多いです。

水道橋ラクーアの近くにある水道橋店。この店舗はランチタイムもやっていて、御茶ノ水、神保町で有名なカレーを提供しています。Lad`s Dining水道橋店の、淡路島の食材を使った「淡路島カレー」は絶品です。お昼休みのサラリーマンや学生が噂を聞きつけて、連日賑わっております。

新宿御苑のカフェ街にある新宿御苑店。この店舗は花屋さんと提携していて、気に入ったお花や植物も購入できる。自然あふれるNATURALな店舗になっています。また、カフェもやっていて仕事の合間に自然あふれる店内でおいしいコーヒーを如何ですか。

飯田橋駅周辺のサラリーマンや学生が揃うこの店舗。
たまにサラリーマンのお客様と学生のお客様で就活の話とかしてますw

渋谷宇田川町にるB1Fの店舗。
渋谷の若者ワイワイ集まり、外国人の利用も盛んです。
サッカー中継の際にはスタンド席が出来るほどの大盛況です。

連日仕事帰りのサラリーマン、東京観光の外国人観光客で賑わってます。

1