1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ハイスタが史上初のオリコンチャート首位に!実はかなりの偉業だった件

ハイスタという愛称で親しまれる、バンドのHi-STANDARD。事前予告なしのシングル発売で、見事オリコンチャートで初登場1位を記録しましたが、今回の1位は大変な偉業だったのです。その理由を見ていきましょう。

更新日: 2016年11月12日

ajamasuさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
55 お気に入り 78076 view
お気に入り追加

事前予告なし!いきなり16年ぶりのシングルを発売した「ハイスタ」

パンクロックバンド・Hi-STANDARD(ハイスタンダード)が4曲入りCD『ANOTHER STARTING LINE』を、事前告知なしに突如リリースした。

Hi-STANDARDが新作を出すのは、2000年にリリースされたシングル『Love Is a Battlefield』から数えて16年ぶりとなる。

このニューシングルが、オリコン初登場1位に!

こうしてニューシングルは、オリコンで初登場1位を記録したのです。

3rdシングル「ANOTHER STARTING LINE」(PiZZA OF DEATH RECORDS/5日発売)が発売初週に13.6万枚を売上げ、

今まではシングル・アルバムどちらも全然1位に届かなかった

自身主催のフェスを満員にするほどの確固たる実力がありながらも、売り上げランキングではなかなか上位に入れませんでした。

アルバムでは3位を複数回取ったことがあるとはいえ、シングルでは最高で54位だったハイスタ。今回の1位獲得はかなりの"偉業"と言えます。でも、"偉業"であるワケはまだあるのです!

ハイスタがシングルを出した週は、強豪アーティストの競争が激しい週だった

・星野源が『恋』をリリース、10万枚以上の売り上げ

発売から1週間で10万枚以上を売り上げ、前作のシングル『SUN』の約2倍近くとなる自身最大の初動を記録した。

・収益は全額寄付...本気の思いでSEKAI NO OWARIが新曲リリース

動物殺処分ゼロプロジェクト“ブレーメン”を立ち上げ、収益金は活動支援のため寄付する。

・その他、たくさんの注目アーティストがシングルを発売!

こんなに多くの有名アーティストが同じ週にシングルをリリースした中で1位を獲得するというのは、そう簡単にできることではありません。かなりの偉業だと言えます!

1 2





ajamasuさん

Twitterで話題のこと&お役立ち情報をまとめていきます。

このまとめに参加する