1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

複雑すぎて笑っちゃう!?三角関係以上の恋愛漫画まとめ

恋愛経験が少なくまっすぐに立ち向かうがゆえに、少女マンガのほうが結構泥沼化が激しいんですね。

更新日: 2016年10月16日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
197 お気に入り 129417 view
お気に入り追加

▼三角関係

◎『最果てにサーカス』 月子

大正14年、小説家を目指す文学青年・小林秀雄に訪れた“運命の出会い”。その相手とは、中原中也。自意識の殻に閉じこもっていた小林の人生に、強い衝撃を与える中也。そして彼には交際している一人の女がいた…。

本当今更『最果てにサーカス』買ったんだけど神でした中也と小林と泰子のこの三角関係たまらん…中也にとってのファムファタール泰子…小林秀雄はモーツアルトのサリエリなん……_(:3」∠)_

最果てにサーカス読んだよ。すごい可愛かった。全部読んでまた最初から読んだら最初の一コマになんとも言えない感情が………!この三角関係あかん!あっ、あっ、、、、

◎『イエスタデイをうたって』 冬目景

あてもなくバイト暮らしを送るリクオ、元気いっぱい美少女のハル、そして心にかすかな傷を抱えて生きる榀子。三人が織り成す、楽しくて切ない恋の行方。

イエスタデイをうたってを読んでると世の中みんな煙草吸ってるしコーヒーと言えばブレンドの事だし人間関係は全て三角関係が重なって出来ているんじゃないかという錯覚を覚える

イエスタデイをうたってを今更になって最後まで読んだんだけど、自分の青春時代から続いてるから、思った以上に大きく影響受けてたんだな~ってしみじみ感じた

『イエスタデイをうたって』をちびちびと読み進めています。泥沼の三角関係になりそうで、でも爽やか寄りの路線を突き進む漫画ですねえ。ハルの潔い性格のお陰で暗いストーリーにならずに済んでいる気がする。

◎『ひるなかの流星』 やまもり三香

田舎から東京へやってきた与謝野すずめ。上京初日に道に迷っていたところを助けてくれた男の人は、なんと担任教師・獅子尾だった――。

ひるなかの流星は三角関係で結ばれない奴を好きになる私にとって最強の漫画だから本当に好き。

縁あって、ひるなかの流星を読んでる。 上手く言えんけど、この物語に出てくる言葉や動きに常に心揺さぶられたな。。 けど、心地いい。何だろうこの気持ち。 久々の少女漫画なんやけども面白過ぎてあっという間に最終巻。 読みたいけど読みたくない複雑な気持ち(笑) #やまもり三香

@years_gate 三角関係とか!少女漫画よんで!ひるなかの流星よんで!馬村くんすきになるはず!

▼四角関係

◎『恋したがりのブルー』 藤原よしこ

「オレの彼女になってくれないか」高校の入学式の朝、出会ったばかりの男の子・陸(りく)に頼まれた蒼(あお)。でも、それはフリだけのウソの彼女になってくれってイミだった

この間漫喫で読んだ恋したがりのブルーの続きが読みたくて仕方ない。ああいうベタな友情と恋に挟まれる四角関係がたまらん(^ω^)

【恋したがりのブルー 2 (フラワーコミックス)】陸がかっこよすぎる!いいなーあんな彼氏。けど三角関係(四角関係?)はつらいから我慢できなそう。キュンキュンしました。☆3.8 http://book.akahoshitakuya.com/b/4091316263

恋したがりのブルーやばめ。 漫画でまた号泣してもた。(笑) 藤原よしこの漫画好きや〜。

◎『坂道のアポロン』 小玉ユキ

恋と友情と音楽。思春期というものは、いつの時代も眩しくて少し苦い。60年代後半、地方の町を舞台に、ナイーブ男子とバンカラが繰り広げる直球青春物語。

1 2





漫画や小説、映画など「エンタメ・カルチャー」をメインにまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう