1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

電源を切り使用しないで…「ギャラクシーノート7」の販売停止に不安の声が出ている

韓国のサムスン電子は11日、新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」の販売を世界各国で当面中止することを発表した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年10月11日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
40 お気に入り 155537 view
お気に入り追加

○サムスンの最新スマホ「ノート7」 全世界で販売停止

韓国のサムスン電子は11日、新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」の販売を世界各国で当面中止することを発表した。

併せて「精密な調査と品質管理強化のため(ノート7)の供給量を調整中」とするコメントを出した。

安全対策済みの交換機でも発火・発煙の報告が続くなか、原因を調査する間は利用を控えるよう求めている。

○世界中で販売と交換を停止するよう要請した

事実関係を調査する間は、「世界中の全キャリアと小売提携業者も、ギャラクシーノート7の販売と交換を停止するようお願いした」と発表。

世界のパートナー各社に対し、最新スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーノート7」の販売と交換を停止するよう要請すると発表した。

○ユーザーに対して、電源を切り使用しないよう求めた

サムスン電子はバッテリーの不具合を理由にノート7のリコール(無償回収・修理)を行ったが、交換後の製品からも発火事例が相次いだため、調査を進めている。

○交換後の製品でも発火・発煙の報告が相次いでいた

サムスン電子の新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」は今年8月に発売されたが、バッテリーから火が出る事故が相次ぎ、先月から改良後の製品との交換が進められていた。

9月には250万機を対象にリコール(無償回収・修理)を行ったが、交換後の製品でも発火・発煙の報告が相次いでいた。

韓国と海外で交換後の製品の発火報告が相次いでいることを受け、事態の収拾と対策作りに取り組む。

○バッテリーから火が出るトラブルが続出していた

10月5日には米ケンタッキー州の空港を離陸しようとしていた航空機内で5日、安全対策済みの「ノート7」から発煙し、乗客が避難。

その数日後には同州の男性が、寝ている間に「ノート7」交換機から出た煙で寝室が充満したと報告した。

○このニュースはネットでも話題になっている

サムスン 世界中のギャラクシーノート7ユーザーに使用停止を呼びかけ 販売店には販売と交換の中止を要請 大変だなぁ

そういえば機内アナウンスでギャラクシーノートだけ名指しで禁止されてて笑った

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。