1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

y.nyc.usさん

上司やお世話になっている方へのお土産には特に気を遣いますよね。そこまで高価な物は買えないけど、バラマキ系とはちょっと差をつけて印象づけたい方はどうぞご参考に。
ちょっと通な物からネームバリュー勝負のブランドまで、こだわりのお土産を相手のタイプ別に!

★お酒好きの方へ★

NY産ウィスキー「キングス・カウンティ蒸留所」20~75ドル

Kings County Distillery
2010年創業、でもニューヨークシティで一番古いウィスキー蒸留所。
シンプルなボトルとラベルに期待が高まります!
小さめ200mlボトル$19.99から、3つの味が楽しめるギフトセット$74.99と予算に応じて選べます。

原料の80パーセントをニューヨーク州産でまかない、伝統的な蒸留法で造っている。種類はまだ、ムーンシャイン、バーボン、チョコレートウイスキーの3種しかないが、すでに賞を取るなど注目度は高い。

Astor Wines & Spirits
イーストビレッジのワインショップ。広〜い店内に所狭しと世界各国のワインやスピリッツが並ぶ。キングス・カウンティのウィスキーも取り扱っています。(在庫は要確認!)

NY産ワイン「ブルックリン・ワイナリー」12~45ドル

真のワイン好きの方はニューヨーク産?と首をかしげるかも・・・でも実はニューヨーク州はとても広く、生産量は全米第3位。その中でも最近話題となっているのが、町中で醸造しているアーバン・ワイナリー。
国内で受賞歴のあるワインもいくつか。12ドル〜45ドルとお手頃な値段のボトルが揃うのも魅力。
ブルックリンの文字が入った可愛いラベルとアーバンワイナリーの話題性で、目新しい物好きな方には喜んでもらえるかも。

ブドウ畑などありようもないこの場所でワインをつくることができるのは、他の場所で栽培されたブドウをつかって醸造のみをおこなっているから。少しずつ増えてきている、アーバン・ワイナリーとよばれるスタイルだ。ここブルックリン・ワイナリーでは、主にフィンガーレイクスやロングアイランドなどのニュヨーク州のブドウをつかっている。

Brooklyn Winery
ワイナリーツアーの後は併設のワインバーで食事と共にワインを楽しむこともできる。ワイン好きの方は是非足を伸ばしてみて。

Chelsea Wine Vault
チェルシーマーケット内にあるワインショップ。他のお土産調達と一緒に済ませられるので便利。

★甘い物好きの方へ★

NYの有名チョコレート店「ジャック・トレス」

ブルックリン発のチョコレート屋さん。
自由の女神のパッケージのチョコは見飽きた!大切な方へのお土産はもう少しこだわりたいという時には断然こっち!
そのまま渡せる贈り物にピッタリな詰め合わせボックスは12個入り21ドルから。
バラマキ用に嬉しい10ドル以下のチョコも揃ってます♪

Jacques Torres
ブルックリン本店以外にマンハッタンにもあちこち店舗があり、観光ついでにお土産調達できちゃいます。(ロックフェラーセンター、グランドセントラル駅など)
寒〜い冬に行くなら、濃厚なホットチョコレートを是非お試しあれ。

「マリベル」NYキャラメルコレクション 24~32ドル

日本にも進出しているNY発チョコレート店、マリベル。でもこのニューヨーク限定ボックスならマリベルを知っている人にも胸を張って渡せる!
9個入り24ドル〜とジャックトレスよりもお高めですが、お使い物には間違い無し!
観光名所のイラストがボックスだけでなくチョコにまで♡
チョコをつまみながらお土産話に花が咲きそう*^ ^*

Mariebelle
何ともゴージャスな店内。
こちらのホットチョコレートも濃厚なカカオの香りでオススメ。夏に行くならジェラートも是非試してみて!

チョコのお供に「ハーニー&サンズ」の紅茶10~60ドル

出典harney.nl

可愛い缶のパッケージで女性向けのお土産に人気。
1缶20パック入りで10ドル前後から、詰め合わせギフトセット60ドル前後まで、予算別でいろいろな方へのお土産を調達できるのが嬉しい。ちょっとかさ張るけれど軽いのも魅力。
季節限定物もあるので要チェック!

「ハーニー&サンズ」は、世界のグルメに愛されているティー・ブランド です。英国の紅茶の伝統を基に、ジョンハーニーが1983年、ニューヨーク郊外にて創業。世界中の紅茶園から厳選された最高級の茶葉のみを使用し、斬新な着想のユニークな創作茶を数々発表。

Harney & Sons
壁一面に並ぶ紅茶が壮観!テイスティングや好みに応じてスタッフに相談することもできます。

★ブランド好きな方へ★

ティファニーのNY限定マグカップ 45ドル

ニューヨークといえばティファニー!5番街にある本店はお店に足を運ぶだけでも話のタネになります。
手に届くお値段のマグカップは、限定感&可愛いイラストで女性に喜ばれること間違い無し!

自由の女神やブルックリン橋が描かれた『5th Avenue Mugcup (フィフスアヴェニュー マグカップ)』は$35と比較的お手頃。お土産のプレゼントにいいですね。

【注】2006年10月時点での価格は$45(税抜)。

★自然派の方へ★

1 2