1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

公開されてからまだ一ヶ月ちょっと。

凄い。

もう日本代表ですね。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)で7週連続1位を獲得。3連休でさらに数字を伸ばし、8月26日の封切り10月10日までに興行収入は累計145億6000万円を突破。

出典i1.wp.com

これは何度も見ている人が多いから!

君の名は。2度目〜♪ ユナイテッド・シネマで今年6回映画観たので、7回目の今日はなんとタダ!! pic.twitter.com/LfVhXv9Rao

3週間ぶり3回目の君の名は。 同じ映画を複数回観るの初めてだけど何回観てもまた観たいって思えるからすごい

昨日は初めて見るよって嘘をついて3回目の君の名は。をみたけど回を増すごとに涙の量が増えていくからもっともっとみたい☄️ pic.twitter.com/eP2S7UJU1z

なぜ何度も見てしまうのか。

新海誠監督はこの映画に対して、
「一分たりとも退屈はさせない、かつ予想もさせない」
とテーマを掲げていたそうで…
「過去作はこの作品のためにあった」と語るほど、
手応えを感じており、飽きずに何度でも観たくなるような
ストーリーになっていますね。

複数回見れば見るだけ、新たな発見がありますよね。

少年と少女の恋を描き、2人の距離や時間が物語を展開させていく作風は一貫しています。
原作も書かれる為、セリフやモノローグがまるで芝居や小説のようなリズムを生み出すのも独自の魅力でしょう。

全ての作品に英語の副題が付いているのも、新海誠作品の特徴です。

これも大きな理由。

なんとロンドン映画祭に!

10月5日から16日まで開催されるロンドン映画祭は、英国映画協会が主催する英国最大の国際映画祭として知られている。『君の名は。』は、ここにオフィシャルコンペティションとして出品される。オフィシャルコンペティションは映画祭のメインコンペにあたる。60年を誇る映画祭の歴史でアニメーション映画がオフィシャルコンペに選ばれるのは初だ。また今回のオフシャルコンペティション12作品のうち日本を含むアジアからは、『君の名は。』だけとなっている

凄い!

2016年11月24日から英国とアイルランドで全国公開する。英国・グラスゴーに拠点を持つ、日本アニメの配給会社Anime Limitedが発表した。
Anime Limitedは、『君の名は。』を『Your Name』のタイトルで公開する。上映劇場数78館は、日本の劇場アニメの公開が少ないイギリスでは、異例の規模だ。

まだまだ降雨業収入は伸びそうですね。

『君の名は。』@ロンドン映画祭、これからプレミア&レッドカーペットです。映画祭史上初アニメーション、1000席3回上映すべて完売とのこと。ありがたいです。

「君の名は」、ロンドン国際映画祭のコンペに参加してるのね。この映画祭のコンペ部門にアニメ作品がネミネートされたのは、初だとか。

「君の名は。」 ロンドン映画祭に出品 早くもヒットの兆し: 今、アニメ映画の「君の名は。」が、人気になっている。そんな「君の名は。」が、イギリスのロンドン映画祭に出品され、新海 誠監督も出席して上映された。 街の人… dlvr.it/MST1B8 #イギリス

ロンドン映画祭で君の名はの評価満点か! 海外にも認められてるな

1