1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
196 お気に入り 292208 view
お気に入り追加

ファッションがとってもキュートなジョージ王子

夏はもちろん半ズボン

生まれて以来、公式写真が捉えたジョージ王子は、いつも半ズボンを履いているのです

実はコレ、階級社会の名残

少年に半ズボンを履かせることは階級的な意味があるそうで、郊外に住む中産階級の家族のように男児に長ズボンを履かせることは王室としてできないのだ

『田舎くさい』というイメージもあるみたい

ウィリアム王子、こんな冬の寒い日にも、生足がチラリ…

小さい男の子が長ズボンを履くことは、とても”中流階級”的。自分たちの階級に誇りを持っている貴族階級や王室の人たちは、中流階級に見られたくないのです

長ズボンってこんなイメージだった

言われてみれば、貴族って半ズボン&白タイツスタイル

当時の貴族階級ファッションがキュロットという半ズボンだったのに対して、労働階級の庶民は長ズボンの着用が一般的な服装だった

長ズボンを履く庶民を貴族が馬鹿にして「サン・キュロット」と呼んだ。これに対し、労働者は不公平な身分制度に反対する意味をこめて、逆に自分たちを誇りを込めてこう呼ぶようになる

長ズボンは成長のしるし?

ジョージ王子が長ズボンに着替える日はもう少し先になりそうだけど、世界中に大センセーションが起こりそう! 今から楽しみ!

1





marimarimari0816さん

北部を統治します



  • 話題の動画をまとめよう