消化の際、胃や腸などへ行く血液は増えますが、逆に脳へ届く血流量は減少してしまいます。
一度や二度だけでは起こりえないですが、そういう悪い習慣が身に付いている人は次第に脳へのダメージが溜まってしまい、結果的に脳卒中などのリスクが高まってしまうんですね。
そして血液は栄養分だけでなく、人体に欠かせない酸素も同時に運んでいるため、


冷え性が進行してしまう
食欲がなくなってしまう
脳が疲れて認知力が低くなる


などといった症状も出てきたりするんです・・

出典食後に寝るまで時間はどの位あける??5つのリスクが怖い | up-your-life

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

食べてすぐ寝てはいけない!食後すぐに寝るのは危険がいっぱい!

昔から食べて直ぐに横になるのはダメだと言われていましたが、実際に、満腹で眠ることは健康に大きなリスクを抱えやすくなります。

このまとめを見る