1. まとめトップ

なんだかんだでおもしろい、みんなで遊べる簡単トランプゲーム一覧

テレビゲームな昨今ですが大人数で遊べるゲームは意外とありません。そんなときにはアナログですがトランプ遊びは非常に便利です。今回は子どもと一緒にみんなで遊べる簡単なトランプゲームをまとめました。

更新日: 2017年12月15日

6 お気に入り 457474 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gagaga1394さん

いざ人が集まった時トランプはとっても便利♪

2人ならゲームでも大丈夫ですが、いざ親戚とかとパッと集まった際や旅行先での暇つぶしにはなんだかんだ困るもの、そういう時にトランプゲームはいいですよね。ここでは簡単にみんなであそべるトランプゲームを紹介いたします。

人気のトランプゲームは?

男性に質問
Q.好きなトランプゲームは何ですか?
1位 大富豪(大貧民) 40.2%
2位 ババ抜き 21.6%
3位 神経衰弱 9.2%
4位 ポーカー 8.1%
4位 七並べ 8.1%
5位 ダウト 3.2%

女性に質問
Q.好きなトランプゲームは何ですか?
1位 ババ抜き 34.5%
2位 大富豪(大貧民) 28.0%
3位 神経衰弱 10.8%
4位 七並べ 10.0%
5位 スピード 7.5%

トランプでやるゲーム、男性編では「大富豪(大貧民)」が40.2%とダントツの1位だった。人気の理由は、高い戦略性が求められることや「一発逆転できる」ことなどで、学生時代に「ほぼ毎日やっていた」と、どハマりしたという人も多かった。「ローカルルールもあって楽しい」「何回やっても盛り上がる」といった声も寄せられていた。

紹介ゲーム一覧

・大富豪
・ババ抜き
・ナポレオン
・神経衰弱
・七並べ
・スピード
・セブンブリッジ
・ブタのしっぽ

1.)大富豪

場に出ているカードよりも強いカードを出していき、早く自分の手札を無くすようにします。手札が早く無くなった人から順番に、大富豪、富豪・・・ と階級が割り当てられ、最下位の人は大貧民となります。2戦目以降は階級の低い人は、階級の高い人に強いカードを渡さなければなりません。

2.)ババ抜き

■プレイ人数
3~8人程度
■使用カード
53枚(ジョーカーを含む)

同じ数字の札が2枚そろったら場に捨て、手札を減らしていきます。最後まで残っていた人、つまり最後にジョーカーを保持していた人が 負けとなります。とても簡単で、運にのみ左右されるゲームなのでどんな人でも楽しむことができるのが、このゲームの特徴です。

3.)ナポレオン

■プレイ人数
5人
■使用カード
53枚(ジョーカーを含む)

ナポレオン軍と連合軍に分かれ、絵札(A、K、Q、J、10)を取り合います。ナポレオン軍が、取ると宣言した枚数以上の絵札を取得できれば ナポレオン軍の勝ちです。誰がナポレオン軍の副官であるかは副官本人しか知らないので、副官の戦い方が、戦局に大きな影響を与えます。

4.)神経衰弱

■プレイ人数
2~8人程度
■使用カード
52枚(ジョーカーを除く)

裏向きになって散りばめられた52枚のカードの中からカードを2枚めくり、その2枚が同じ数字だったら取ることができます。 場にカードがなくなった時、一番たくさんカードを取得していた人が勝ちです。自分の記憶力だけが頼りのゲームです。

5.)七並べ

■プレイ人数
3~8人程度
■使用カード
ジョーカーを除く52枚、またはジョーカーを含む53枚

7を中心に、同じマークで隣り合った数字のカードを順番に並べていくゲームです。カードを1枚ずつ出していき、早く手札をなくした人が勝ちです。 カードを出せない場合は、パスをしなければならず、4回パスをするとその時点で負けとなります。 簡単なゲームですが、他の人にカードを出させないようにする戦略も必要です。

1 2

関連まとめ