1. まとめトップ

まさか…不正疑惑で竜王戦の挑戦者が変更する異常事態

出場停止処分になりましたが、真相はどうなんでしょうね。

更新日: 2016年10月15日

zebraaaaaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 7455 view
お気に入り追加

将棋界最高峰の竜王戦で挑戦者が出場停止に

日本将棋連盟は12日、15日から始まる第29期竜王戦7番勝負で挑戦者に決まっていた三浦弘行九段(42)の出場を取り消すと発表した。

三浦九段は平成8年の第67期棋聖戦で、当時の羽生善治7冠から棋聖を奪い、全7冠の一角を崩したことでも知られるトップ棋士。

そもそも竜王戦って?

賞金額がすごいですねー

読売新聞社主催の将棋の棋戦で、全7タイトル戦(竜王戦・名人戦・棋聖戦・王位戦・王座戦・棋王戦・王将戦)の中で最高峰である。

竜王と挑戦者が七番勝負を行います。そこで4勝した棋士が竜王となります。

優勝賞金は4,320万円で、将棋界最高です。また、七番勝負の敗者の賞金は1,590万円です。

出場停止処分の理由は?

対局中、スマートフォンなどに搭載の将棋ソフトを使って不正をした疑いもあるとして、説明を求めたという。

三浦九段は対局中の離席が多いことから将棋ソフトの不正利用がうわさされ、連盟側は三浦九段から聞き取りをしていたことを明らかにした。

「疑念を持たれたままでは対局ができない」と三浦九段が竜王戦への出場辞退、休場の意向を示した。

12日午後3時までに休場届を提出するよう求めたが、届が出なかったため、出場停止を決めた。

三浦先生って棋士の中でもそういうことは一番やらなそうな人なんだよなあ 友人の結婚式の間も詰将棋解いてた男だぞ

この処分に三浦弘行九段は…

「不正行為はおこなっていない。弁護士に任せているので、それ以上のことは言えない」

挑戦者が変更される事態

挑戦者決定戦で三浦九段に敗れた丸山忠久九段(46)が渡辺明竜王(32)と対戦する。

挑戦者・丸山忠久九段のコメント

今回の決定について丸山九段は「日本将棋連盟の決定には個人的には賛成しかねますが、竜王戦は将棋の最高棋戦ですので全力を尽くします」とコメントした。

三浦九段の不正の疑いの一件で竜王戦挑戦者が丸山九段になったけど、丸山九段も個人的には賛成できないって言ってたし後味悪い

1 2





zebraaaaaさん

紅葉の季節も終わり、寒くなってきましたね。