1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

送電ケーブル出火が原因?東京で起きた「大規模停電」の影響が凄かった

東京都内で2016年10月12日午後、大規模な停電が発生しました。

更新日: 2016年10月13日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 24007 view
お気に入り追加

●12日午後3時半頃、東京都内で大規模停電が発生

・被害地域は、東京都内の7区で延べ58万戸が停電

停電が起きた地域は、新宿区、港区、千代田区、杉並区、練馬区、板橋区、豊島区の7区。

復旧しつつあったが約10分後にも停電が起き、最終的に計約58万6000戸が影響を受けた。

東京電力によりますと送電ルートを変えるシステムによって停電は午後4時25分ごろ、復旧したという

・ネットでは、停電直後の様子が続々と投稿されていた

中央線から大きな火事見えるなーと思ったら、駅前は停電。いや、街全部アウト。あ、ついた! pic.twitter.com/Dymb1U80dE

■この大規模停電で、様々な影響が出ていた

●鉄道各社では、運転を一時見合わせや運休などが発生

首都を襲った大規模停電の影響は大きく、交通や都市機能に大きな影響が出ている。

影響で西武鉄道は秩父線と多摩川線を除く全線で運転を一時見合わせ、都営地下鉄大江戸線なども一時運休

このほか、東急東横線は、西武有楽町線と池袋線への直通運転を中止

●さらに信号機故障で、車での交通にも影響がみられた

警視庁によると、都内の一般道では豊島区・東池袋の明治通りなど、約200カ所で信号が消えるなどの影響が出て、

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう