1. まとめトップ

あれ相棒の右京さん!?『IQ246』で天才役に挑む織田裕二の演技にパクリ疑惑が浮上していた!?

10月16日にスタートする織田裕二主演のドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』 織田裕二が初の天才役に挑むということで注目が集まっているが、その演技が『相棒』で水谷豊が演じている杉下右京にそっくりだと話題になっている。

更新日: 2016年10月16日

0 お気に入り 9370 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

abanakbさん

織田裕二が天才役を演じるドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』

織田裕二が今まで演じた事のないIQ246という驚異の頭脳を持つ天才を演じる。

織田演じる貴族の末裔・法門寺沙羅駆が嫡子のみに受け継がれる“IQ246”という異能を武器に難事件を解決するミステリー作品

イメージとは全く違う役どころにミスキャストという声があがっているが・・・

織田といえば、大人気シリーズ『踊る大捜査線』(フジテレビ系)で演じた青島俊作役の泥臭い刑事のイメージや、1997年のアテネ大会から10大会連続でメインキャスターを務めている、TBSのスポーツ中継番組『世界陸上』での熱血漢のイメージが定着

『踊る大捜査線』で織田が演じた青島俊作

「好きな刑事ランキング」でも常に上位にランクインしている。

その姿をお笑い芸人の山本高広が真似した、「キター!」「お待んたせしました!」などといったフレーズが浸透してしまっている

織田裕二のものまねで一躍ブレイクした山本高広

織田はこのものまねに対し激怒したらしく二人は共演NGらしい・・・

キャスティングが発表されて以来、「ミスキャスト!」「頭良さそうにも、品がありそうにも見えない」などと、否定的な意見が殺到してしまっている。

先日放送された『オールスター感謝祭』では土屋太鳳に対する紳士的な対応が称賛されていた

織田は16日スタートの日曜劇場「IQ246~華麗なる事件簿~」(日曜後9・00)に主演することから、共演の女優・中谷美紀(40)、土屋太鳳(21)、俳優のディーン・フジオカ(36)らと「…感謝祭」に出演。

「赤坂ミニマラソン」には土屋が出場し、ハンデ戦ながらも男子に交じったレースで8位と力走。しかし頑張りすぎたのか、ゴールと同時にスタジオの床に倒れ込み、独りで立ち上がれない状態となってしまった。

赤坂ミニマラソンに出場した土屋太鳳はゴール直後にダウン・・・

その時、スーツ姿の織田が素早く駆け寄って土屋に手を差し伸べ介抱する姿が映し出されたことから、ツイッターでは「献身的に介助してて感動した」「紳士な対応さすが」「さすが世界陸上のキャスターだけあって分かっていらっしゃる」と絶賛の声が続々。

ダウンしてしまった土屋太鳳に対し素早く介抱する織田裕二に称賛の声が続出した。

しかしその織田裕二の演技に対しパクリ疑惑が・・・

16日スタートの連続ドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系)で主演を務める織田裕二の演技に、“パクリ疑惑”が浮上している。

ドラマで演じる主人公・法門寺沙羅駆の喋り方が『相棒』の杉下右京にそっくり!?

ドラマ『相棒』で水谷豊が演じている杉下右京

常に冷静沈着で頭脳明晰、探偵のような刑事である。

予告映像などで見られる、主人公の独特なしゃべり方に対し、ドラマファンから『相棒』(テレビ朝日系)シリーズの水谷豊演じる杉下右京に「そっくり」との指摘が殺到。ネット上では、「完全に右京さん」「右京の二番煎じじゃん」「織田裕二が右京さんのモノマネしてる」といった声が相次いでいる。

織田はおそらく、アガサ・クリスティ原作の海外ドラマ『名探偵ポワロ』の主人公“エルキュール・ポアロ”をマネているのでしょう。吹き替え版で声優を務めた故・熊倉一雄氏のしゃべり方にそっくりですから。

どうやら名探偵ポワロの吹き替えを真似たらしいが、実は杉下右京も・・・

右京の造形にもポアロが大きく影響していますから、2人のしゃべり方が似てしまったのは必然とも。しかし、10月からは『相棒15』もスタートしますから、『相棒のパクリ』と織田を揶揄する声は、今後さらに大きくなりそう。

この右京さんとそっくりな事に対しネットでは・・・

織田裕二の演技をチラッとみたけど、完全に相棒の水谷豊風キャラ丸パクリで笑った。

織田裕二の新ドラマの喋り方が 相棒の右京さんの喋り方マネしてるようにしか聞こえない。

織田裕二はなんで相棒の水谷豊みたいな喋り方してるの

何か織田裕二さんの演技が水谷豊さんっぽい。 インテリキャラだとこういう演技、ってなっちゃうのかしら?

1 2