1. まとめトップ

ジロリアン発 謎の新用語「オールウェイズ」汎用性高すぎww

独特の呪文のような用語で知られるラーメン二郎に新たな用語が誕生か!?TVで語った常連客の一言がネットで話題になっています。

更新日: 2016年10月13日

5 お気に入り 41998 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aka_teihenさん

熱狂的なファンが多くいることで知られるラーメン二郎

ラーメン二郎とは、関東で絶大的な人気を誇るラーメン屋のことです。ラーメン二郎を愛する人たちを「ジロリアン」と呼ぶなど、熱烈なファンがいることでも有名です。量がものすごく、カロリーも2000kcalを超えるという噂もあるくらい、迫力があるラーメンです。

二郎は豚のゲンコツ、背骨、アブラ、そして肉でとったスープに、これでもかという量のメン、てんこ盛りの野菜とチャーシューが売り。店員から無料トッピングの野菜やニンニクの量、スープの濃さ、アブラの量の多少を聞かれた際、「ニンニク、ヤサイマシ、アブラ、カラメ、オオメ」などと呪文めいたコールという独特の儀式もあり、ジロリアンなる熱烈なファンを生んでいる。

券売機荒らしの被害にあったラーメン二郎神田神保町店

11日午前9時15分ごろ、東京都千代田区神田神保町の「ラーメン二郎神田神保町店」で、店長から「券売機が壊されている」と110番があった。

その被害総額はおよそ20万円。
警視庁は窃盗事件とみて捜査している模様。神保町店では、8~10日と3連休は休みで、犯人はこの連休を狙って犯行に及んだ可能性が高い。

奪われたのは売上金ではなく、券売機にセットしてあった両替用の現金だった。店主は本紙の取材に「売上金を店に置いておくことはない。連休明けは銀行が混雑しているので、いつもより多めに両替用の現金を置いてしまった」と嘆く。

そんな中でネットで話題になった常連の一言

この事件で話題となっているのはテレビ局の取材に対するとある常連の一言。ジロリアン(ラーメン二郎ファンの中でも特にコアなファン)から新しい名言が生まれたとネットで話題になっています。

ラーメン二郎亀戸店の『Twitter』アカウント(@jiro_kame)はその画像をアップしツイート。

栃木街道店(@Tochigikaidoten)は上記ツイートを引用しツイートするなど、二郎の中の人にも大好評だったようである。

新用語爆誕!?「オールウェイズ」

木曜日はレベルの高い合格点を超えるここたま オールウェイズ働きたくないでござる

3時間の勉強のおかげでレベルの高い合格点を超える語彙力オールウェイズ出せるようになった

中央線はレベルの高い遅延をオールウェイズ出してくれる

しかしなぜ二郎は狙われるのか!?

二郎を巡っては3月に東京・八王子の「野猿街道店2」で店主が何者かに金づちのようなもので帰り際を襲われ、売上金約70万円を奪われる強盗事件があった。店主が売上金を管理しているのを把握したうえでの犯行とみられる。

再び二郎が狙われたことに週2回は通うジロリアンは「二郎は各店で形態が異なるが、店主が必ず店を切り盛りするのが掟で、スタッフの数は少なく、ワンオペ(一人勤務)のところもある。売り上げはどこも多いから狙われてしまったのでは」と話す。

厨房に店主が立たないために破門された店もあるという二郎。それだけ客に対して、責任をもってラーメンを提供しているわけだ。

1