1. まとめトップ

流暢に英会話をやりたい!英語の発音をネイティブ並みにする方法

海外に行って流暢に英会話をこなしたい!英語の発音をネイティブ並みにする方法をまとめます。

更新日: 2018年09月11日

1 お気に入り 723 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

torinaviさん

英語の勉強方法ツイート

英語がまったくできなくて、何をしたらいいのかわからないあなたは、まず中学レベルの基礎的な単語と文法を確認するところから始めてください。何事もまずは、基礎がとても大事です。
byフッタ@海外大卒英語講師

英会話の豆知識

go on.
親しい友達などに 「 話を続けて。 」 と言いたい時使えます。本来は面接で使われるような言葉ではなくて、カジュアルな言い方です。

「タヌキ寝入り」を英語で言うと「Fox sleep(キツネ寝入り)」となる

英語の発音をネイティブ並みにする豆知識

日本語と英語の違いを理解する

なぜ日本人は英語の発音が苦手なのでしょうか?英語には、日本語には存在しない音が多数あるためです。英語発音を上達するには、英語と日本語では根本的に音が違う、ということを理解する必要があります。

英語のリンキングを覚える

英語の発音は「リンキング」をマスターすることで、格段に発音力がアップします。
「リンキング」とは、英語の音と音のつながりです。
例えば、「get it」を、我々日本人は「ゲット・イット」と覚えますが、実際にネイティブが「ゲット・イット」と発音することはほとんどありません。たいていの場合、「ゲリット(ゲディット)」と発音します。

リンキングの中でも特に重要な要素が「リズム感」です。英語の発音には日本語と違う独特のリズム感があり、この感覚の差が発音や英語力に影響します。

英語の発音をネイティブ並みに良くする方法

英会話リンク

1