1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マジで毛が生えた!プラズマクラスターに育毛効果があったww

薄毛の悩みは深刻ですが、シャープの「プラズマクラスター」に育毛効果がることが判明しました。ネットでは大きな話題になっています。

更新日: 2016年10月14日

happystar12さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
168 お気に入り 74827 view
お気に入り追加

薄毛の悩みは深刻

育毛や植毛にいそしんでいるケースも少なくないでしょうし、今はフサフサでも将来的に薄毛になってしまうかもしれないと心配している人もいるでしょう。

リーブ21が行った「頭髪に関する悩み度調査」によりますと、脱毛が進行している人は日本国内で推定約4200万人(2013年発表)。

「プラズマクラスター」に育毛効果がることが判明

シャープは、同社のイオン技術「プラズマクラスター」が、頭皮環境を改善し、育毛効果があることを実証したと発表した。

実証試験を委託した外部機関が、イオンを当てることで頭皮の水分を保持する機能が高まり、髪の毛の育ちやすい環境が整う効果があることを確認した。

多くの被験者が「髪がボリュームアップした」「頭皮のかゆみが気にならなくなった」などの実感を得ていたという。

「理美容分野における有効な手段であることが示されたことから、今後、健康で衛生的な美容の提供につながることが期待できるようになる」とコメント。

試験を行った総合医科学研究所の杉野友啓氏。

え!増毛効果?! シャープの空気清浄機・プラズマクラスター、イオンが頭皮環境を改善 シャープ、美容分野に進出へ sankei.com/west/news/1610… pic.twitter.com/XoL2IBLNp2

自然放置したエリアを比べると、増毛本数が約2.5倍になった

薄毛治療を受けている患者115名に対して、プラズマクラスター技術で発生させたイオンを頭皮の一部に照射する試験を実施。

プラズマクラスターイオンを照射し続けたエリアと、自然放置したエリアを比べると、3カ月後には増毛本数が約2.5倍となったという。

別の試験では、40~63歳の女性59人の約半数に1日5分間、12週間続けてイオンを当て、照射しなかった人に比べ、頭皮の油分量を抑える効果などを実証した。

フケやかゆみの原因となる「マラセチア菌」が約64%抑制できるなどの結果が得られた。

・マラセチア菌は普段から顔にいる菌

この菌はカビでもあるのですが、実は普段から顔にいる菌。いることそのものが異常なのではありません。しかし、清潔にせずに皮脂が多いままでいると、増殖して困った症状が現れるのです。

注意!毛髪の細胞がすでに死んでいる場合には、効果はない

毛髪の細胞がすでに死んでいる場合には、効果はなく、あくまで毛髪が育ちやすい環境の構築を支援するものとしている。

また今回の実験は市販製品よりオン濃度が桁違いでもある

実験に使われた臨床試験専用のイオン発生機は、イオン濃度が約150万個/cm3、約330万個/cm3と市販のプラズマクラスター発生機とは桁違い。

プラズマクラスターとは?

プラズマクラスターは、プラスとマイナスのイオンを放出し、空気を除菌するシャープ独自の技術。他に肌の保湿効果などもある。

また、シャープによる造語である。この呼称は、シャープにより商標登録されている。

この報道にネットでは驚きの声が多くあがっている

1 2





happystar12さん

私のまとめ記事を読んでいただいてありがとうございます。

今年の目標は一人焼き肉です。

https://twitter.com/happystar012

このまとめに参加する