1. まとめトップ
  2. ガールズ

その手があったか…!「アホ毛」のカンタン対処法

これなら簡単にしつこいアホ毛を解消できそうですね

更新日: 2016年10月14日

OGGIさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
416 お気に入り 179542 view
お気に入り追加

いつもと分け目を逆に!

いつもの分け目を逆にとります。こうするだけで毛束が少し浮き上がり立体的になり、アホ毛も目立たなくなります。

いつも同じ分け目だとそこから髪が薄くなるとかアホ毛が目立ちやすくなるとか良くないことばっか聞くからいつもと逆にしてみました。お風呂さっぱり!

少し分け目を変えるだけで、意外と目立たなくなったり、アホ毛の少ない場所を見つけることができます。

髪にハンドクリームを馴染ませておく

飛び出しているアホ毛に使用するのも良いのですが、“髪をまとめる前”に髪全体に薄くのばしてしっとりさせると、やりやすくなります♪

ヘアアイロンが故障したので今日はぐりぐり編み込み〜。編み込みで三つ編み2つ作ってうしろでS字を描くようにピンでビシバシとめて、スプレーで固定ヘアワックスは嫌いなのでニベア青缶でなんとなくまとめてから編むとアホ毛防止になってべんり! pic.twitter.com/Ay1CaKnvow

アイロンをさっとかける

髪の毛にダメージがあるとアホ毛が目立ちます。スタイリングで目立たなくするコツがあります。熱により、ツヤをだす方法です。

表面を中心に根元付近からアイロンで軽く挟み、毛先まで通してください。これで全体にツヤが生まれます。

頻繁にこの方法をすると、髪の毛がどんどん痛んで切れ毛、そしてアホ毛の原因になるので、緊急対策にしましょう!

ヘアスプレーは「髪」じゃなく…

用意するのはアルミホイルとハード系のスプレー。スプレーをアルミホイルにふって頭をなでたり抑えたりするだけ。簡単でしょ?

変にワックスやスプレーをつけてしまうと、てかてかしたりベタついたりしてしまいます。

くしやブラシにスプレーしたら後はそれで髪をとかします

自然でキレイにみせるには、コームにスプレーをかけてとかす方法が一番オススメです。

外出時にちらっと鏡を見た時にアホ毛が!そんな緊急事態用に歯ブラシをポーチに忍ばせておきましょう。

歯ブラシにヘアスプレーを吹きかけてから、気になる場所そっとなぞってあげれば、あっという間にもと通りに◎

普段の生活でも結構防げる

絡まった髪を力任せにブラッシングすると、髪はどんどん切れてしまいます。毛先から優しくとかしていきましょう。

お手洗いに行く度にブラッシングをする方は、それを止めてみましょう。過度なブラッシングは切れ毛の原因となってしまいます。

1 2





OGGIさん

周りで流行ってたので自分も始めてみました。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう