1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「2018年に復帰なんて言っていない」…ゲス川谷の反論が物議を醸している

川谷絵音が14日深夜、自身のツイッターを更新し、バンドの活動自粛をめぐる報道に反論。「嘘や憶測でニュースにするんだろうか」と苦言を呈した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年10月15日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 127428 view
お気に入り追加

○活動を自粛することを発表した「ゲスの極み乙女。」

当時未成年だった交際中のタレントほのかりん(20)と一緒に飲酒したとして、12月から活動を自粛することを発表したロックバンド「ゲスの極み乙女。」

東京・三軒茶屋のダーツバーでの飲酒デートを、女性週刊誌記者にたびたび目撃されていた川谷とほのか。

12月3日のライブをもってボーカルを務めるゲスの極み乙女。とindigo la Endの活動を自粛すると発表していた。

12/3のZepp Tokyo公演をもって、indigo la End、ゲスの極み乙女。は当面の間ライブ活動を自粛致します。いつも応援してくれているファンの皆様、本当に申し訳ございません。必ず戻ってくるので、待っていてください。

○予定していたアルバムの発売も中止に

所属事務所は「未成年者と飲酒をしていた事実を重く受け止め、両バンドともに当面の間活動を自粛する」と発表。

川谷はすでに決まっている12月のライブをもって活動自粛を発表、予定していたアルバムの発売も中止に。

ベッキーとほのか、そして元妻――3人の女性を不幸のドン底に突き落とした川谷。周囲はそんな彼の生き方を認めてくれなかった。

○ライブで意味深発言をしていた川谷

冒頭で、今年はベッキー(32)との不倫騒動以来、マスコミを騒がせてきたことを念頭に「2018年には別の形でフラッシュを浴びたい」と抱負。

「2018年」と口を滑らせてしまったのか、一瞬焦った表情を浮かべ「別に意味はないんだけどさ」と続けた。

騒動についても反省の言葉を交えて語り、「(人気が出て)忙しくなって、すごく周りが見えなくなって、いろいろな人を傷つけたし、いろんな人を裏切った」。

ライブ終了後、川谷は取材陣の前に姿を見せたが、問いかけには応じず、無言で車に乗り込み、会場を後にした。

○「2018年の復帰」を示唆したと炎上

「2018年の復帰」を示唆したと『デイリースポーツ』など複数メディアが報じた。

一部メディアでは“2018年の復帰を示唆”と報道。再び集中砲火を浴びる展開となった。

来場した女性ファンは「思わず言っちゃったんだと思う。1年以上も休むのは寂しい」と話し、ファンの多くが「18年まで休止」と受け取った。

○バンドの活動自粛をめぐる報道に反論

川谷絵音が14日深夜、自身のツイッターを更新し、バンドの活動自粛をめぐる報道に反論。

「何でそうまでして嘘や憶測でニュースにするんだろうか。ファンに対して話した言葉を捻じ曲げる、まあもうそうなることはわかっているんだけど」と怒りをあらわにしている。

2018年に復帰なんて言っていないし、MCの内容も前後を無視して捻じ曲げる。何でそうまでして嘘や憶測でニュースにするんだろうか。ファンに対して話した言葉を捻じ曲げる、まあもうそうなることはわかっているんだけど。

○このニュースはネットでも話題になっている

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう