1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

執事役も超楽しみな『ディーンフジオカ』はやはり完璧イケメンだった

朝ドラ「あさが来た」で五代友厚を演じて以来とどまるところを知らないディーン・フジオカの人気。ドSキャラを演じて大絶賛されたのも記憶に新しいが新ドラマでは執事役に挑戦。バラエティ番組や歌手活動も意欲的にこなしておりもはや完璧イケメンとして右に出るものなし⁉

更新日: 2016年11月07日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
108 お気に入り 241033 view
お気に入り追加

◆大活躍が続く人気イケメン俳優、ディーン・フジオカ

連続テレビ小説「あさが来た」('15年、NHK総合ほか)の五代友厚役で日本中の女性をとりこにしたディーン

今やドラマ、バラエティ番組でも大活躍し、飾らぬ素顔で好感度はますますアップ

CMはライオン、ダスキンなど大手企業7社と契約。俳優のみならずアーティストとしても精力的に活動

@DeanFujioka さすがおディーン!!!!!!アーチェリー優勝!!!!うますぎ!!!!優勝!!!!叙々苑!!!!1000点!!!!かっこよすぎる!!すごすぎる!!!ほんとなんでもできて完璧おディーンすごかった!! pic.twitter.com/pduvcRwrCS

おディーンのファンはフリーのエル・クッキングを手に取るといい ファンじゃなくても完璧過ぎる写真で観音様感が・・・ pic.twitter.com/LLytVZ7R7a

@ryuseibiohazard 最近ディーンきてるよねやばいよねなんでもできる完璧だよ どういたしまして

◆新ドラマ「IQ246」では主演・織田裕二の執事を演じる

「IQ246 華麗なる事件簿」は、TBS系「日曜劇場」枠で2016年10月16日 - 12月に放送するドラマ。主演は織田裕二

IQ246を誇る貴族・法門寺沙羅駆(織田)が、膨大な知識と鮮やかな推理で難事件を解決していくミステリー

法門寺家の執事に扮(ふん)するディーン・フジオカは、「戦う肉体派執事」と自らの役どころを紹介。「ダイナミックなアクションができるように心掛けて撮影している」と語った

「執事役は初めてだったので、所作とか立ち居振る舞い、いろいろとルールがあって、そういうのを役作りの入り口として取り入れていった。連ドラはやりながらわかっていくこともたくさんあると思うので、成長をご期待ください」と自信をのぞかせた

おはようございます 土曜日の朝いかがお過ごしですか? なーんて…ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘チームIQ246には土曜の優雅さなんて微塵もなくバッタバタ撮影中〜! #IQ246 #tbs #ディーンフジオカ #劇用ワインはそのままで pic.twitter.com/nB9jz1LKpZ

11月13日放送の第5話ゲストは、成宮寛貴さんに決定!!沙羅駆との対決をお楽しみに☆ tbs.co.jp/IQ246/news/ #IQ246 #織田裕二 #成宮寛貴 pic.twitter.com/isr5LRt9xI

◆演技だけでなく、味覚も完璧だったことが判明

1 2 3





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!