1. まとめトップ
  2. レシピ

作り方も簡単♪食べても太らない「カツ丼レシピ」が美味しそう

ガッツリ系のカツ丼が食べたい・・・しかしカロリーだけは抑えたい!実は今食べても太らないカツ丼のレシピがネットで話題になっているんです♡今回は低カロリーで絶品なカツ丼レシピを載せてみました♡

更新日: 2016年10月15日

599 お気に入り 86321 view
お気に入り追加

◆コンニャクは食物繊維がたっぷりだからキレイになれる!

とろとろ玉子でとじたジューシーなカツ丼。ダイエット中は食べたくても我慢…ですよね。食感も味もとんかつそっくりな「コニャカツ丼」なら、ダイエット中でも食べられる!

甘辛い煮汁がよく沁みたジューシーな食感はご飯にぴったりです。厚みもしっかりあるので、歯ごたえも十分。まるでお肉を食べているかのような食べ応えですよ。

テレビでやっていたこんにゃくカツ丼を作って食べみたが、めっちゃうまい( ^∀^) pic.twitter.com/uwuTOTINnA

◆豚肉より柔らかくてさっぱりしている♡

ふわふわの卵が嬉しい、白身魚フライで作るカツ丼のレシピです。お肉で作ったカツ丼も美味しいですが、白身魚のフライで作ると重たくなりすぎない、優しいお味になりまた違った美味しさが楽しめます。

また、白身魚のタラは、同じ量の豚ロース肉と比べるとカロリーはなんと1/3以下!それなのに味付けはカツ丼そのものなので物足りなさはありません。安心してガッツリ食べられますね♪

で、こないだ作った白身魚フライの カツ丼*\(^o^)/* 冷凍の白身魚なら揚げて汁と玉ねぎを煮詰めて作るだけだから簡単うまい。 pic.twitter.com/7vsdDeTI9W

◆とっても簡単なのにカツ丼のような食感を楽しめる♡

朝の情報番組『スッキリ!』で以前紹介されて、話題を呼んだ「NEOカツ丼」。カツ丼より作る手間は省けるのに、おいしくてカツ丼の食感も味わえると人気なんです。

カツ丼といえばとんかつを卵でとじた丼ですが、NEOカツ丼は豚バラ肉を煮込んで上からパン粉をかけるだけ。揚げ物をする必要もなく簡単なので気軽に作れますよ。

*ネオカツ丼*作ってみた❗炒ったパン粉のふりかけ美味しい。揚げたとんかつの衣の味がちゃんとするよ✨ほんとの*カツ丼*さんにはちょっと怒られちゃうかもしれないけど、すこし厚くスライスされた豚バラさんを使ってボリューム出したよ✨おいし❤ pic.twitter.com/NeuQXVhv90

◆味が染み込んでいて美味しい♡

高野豆腐にフライ衣をつけて、揚げ焼きにします。砂糖、みりん、しょうゆ、だしの甘辛いタレで玉ねぎを煮た中に、高野豆腐と卵を入れて完成!

高野豆腐は「スポンジみたいな食感だから嫌い!」という方が多いですが、カツ丼にするとその食感はまったく気になりません!むしろうまいだし汁をたっぷり吸い込むので味が染みておいしいのです♪

豚肉の代わりに高野豆腐で作ったカツ丼。ヘルシーなのに本物そっくりの満足感。 pic.twitter.com/HPKXGVD0Uu

高野豆腐のカツで作ったカツ丼! カツに出汁染み込むから、噛んだらサクッからの出汁じわぁ〜で、でも硬くなりすぎない程よい弾力で肉より断然美味しい! pic.twitter.com/w0YIooyEwQ

◆ヘルシーだけど食べ応えは抜群!

お麩のイメージと言えばお吸い物や煮物に使うことが多い食材という感じがしますが、実はお肉の代わりにヘルシーに食べたいときにとっても使える食材だったんです!

1 2





モカカフェさん

このまとめに参加する