1. まとめトップ

「君の名は。」新海誠監督の妻 三坂知絵子さんってどんな人?

「君の名は。」の新海誠監督の妻が三坂知絵子さんであることが分かり、話題となっています。三坂知絵子さんの経歴や出演作品などについてまとめました。

更新日: 2016年10月15日

3 お気に入り 11528 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bluebird08さん

新海誠監督(43)のアニメーション映画「君の名は。」が驚異的なヒットを記録している。

原作、脚本、絵コンテとすべてをこなしている新海監督だが、その陰には根気を要するアニメ製作を支えてくれた愛妻の存在があった。

実は、新海監督の妻は映画や舞台などで活躍する女優の三坂知絵子(39)だということが日刊ゲンダイの取材でわかった。

三坂知絵子さんってどんな人?

三坂 知絵子(みさか ちえこ、1977年8月7日 - )は日本の舞台・映画女優。山口県下関市出身。A型。

山口県立下関西高等学校在学時から演劇に目覚め、演劇部部長としてミュージカル等に参加。

2000年には北村龍平監督長編デビュー作『Versus』でヒロイン役に抜擢される。

[ストーリー]
囚人番号KSC2-303は、警察に護送される最中、とある組織に所属していた囚人仲間とともに脱走を果たす。
しかし集合地点に居合わせた組織のヤクザ達は、早る二人に「待て」という。
やがて「ボスがつれて来いといった」女の処遇を巡って、ヤクザ達と険悪になった脱獄囚はヤクザから銃を奪い、一人を射殺する。
しかし、射殺されたはずのヤクザは突如立ち上がり、脱獄囚と仲間のヤクザ達に襲い掛かった……。

出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/VERSUS_(映画)

Versusでは、ヒロインの『記憶のない女』役を演じました。

その他にも数々の作品に出演

・自殺サークル
・泳げない女
・風の外側
・ブリュレ
・まだ、人間
・海辺の町で

東大大学院を修了されていた!

2002年、東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻の修士課程を修了。

新領域創成科学研究科は、関連する学部をもたない大学院(独立研究科)として、東京大学既存のすべての部局の全面的な協力のもとに1998年に設置された。
既存の諸専門領域を基礎にさかのぼって組み替えた領域横断的な教育と研究、すなわち「学融合」を理念に掲げ、新しい学問領域の教育研究を行っている。

出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/東京大学大学院新領域創成科学研究科

新海監督は脚本が出来上がると、最初に三坂知絵子さんに見せる

新海監督は脚本が出来上がると最初に妻である三坂に見せるそうで、女性誌のインタビュー(「女性自身」9月27日号)ではこんなことを語っている。

「妻の反応はすごく気になるんです。『ここは、感情がむき出しになりすぎて、よくわからなかった』なんていう感想が返ってきて。(中略)妻には『まずは褒めてくれ!』ということはお願いしてあります(笑)」

三坂さんの言葉が自信の源

「毎回、最初に妻に見せて自信をつけるというのはありますね。いちばん近くにいてくれる存在ですが『面白いと思うよ』とか、そういう言葉が欲しいだけなんです。いつも、僕の作品のファンでいてくれると思います」

1