その怖さは「トラウマレベル」といわれています。不気味な怖さからクレームが殺到し打ち切りになったという経緯があります。現在、動画そのものは、「ホラーCM」という括りでネット上に出回っています。

このCMは、政府広報の「覚せい剤の防止CM」として制作されました。(1982年頃)

感想

覚せい剤のCMとかこれくらい恐ろしいのを流したほうがいい
子供心から恐ろしい薬だというのを脳に植えつけれるだろう!
そうしないことが田代や海苔Pみたいな廃人を産まない方法だろ

怖すぎる、、、
でもこれくらいしないと怖さは伝わらないと思う
規制をかけすぎる今よりはいいのかも

出典【閲覧注意!】 その怖さはトラウマレベル!放送中止になったCM「母と子」 - Spotlight (スポットライト)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る