1. まとめトップ

【長野県が熱い!!】君の名は。に登場する湖って?

劇中で三葉が過ごす田舎町の光景に心奪われた人も多いのではないでしょうか?舞台である長野県の諏訪湖、監督の長野県への想いもあわせてまとめてみました!

更新日: 2018年10月15日

6 お気に入り 183949 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ho0330naさん

現在大ヒット上映中のアニメーション映画、『君の名は。』

ストーリーはもちろん、映像の美しさに魅了されるファンが多く、同作に登場する風景を一目見たいと“聖地巡礼”に訪れる人が続出している。

▼映画の中でも特に印象的!三葉の住む『糸守町』にある湖

モデルになったのは・・・

■諏訪湖

長野県中部の諏訪盆地に位置する。面積は長野県内最大の湖沼。

主人公、宮水三葉が暮らす町「糸守町」には大きな湖がありました。
その湖のモデルとなったのは、長野県にある「諏訪湖」だと言われています。
↓が実際の諏訪湖。

↓は劇中に出てくる糸守町の湖。
確かに似ています・・・!

▼実際に行った人の反応は

君の名は。聖地巡礼で諏訪湖行ってきたー!かたわれ時を感じ、夜の夜景も綺麗で素晴らしかった…。次は飛騨っっ! pic.twitter.com/BzuyzK8SdR

君の名は。の糸守湖のモデルと言われてる、諏訪湖! 思いがけず聖地巡礼できて最高でした pic.twitter.com/FQtVj28LQL

映画さながらの美しさに、感動した人も多いようですね!

▼舞台は新海誠監督の出身地?

インタビューでも故郷「長野県」への思いを語る

新海誠を形作っているものとは?という問いに対しては「故郷・長野の山の風景だったり、あとは人間関係…かつての恋とか」

「上京するときに、この風景を記憶して持って行こうと思ったんです。あれだけ外へ出たいと思っていたのにここ(長野)がこんなに愛おしかったんだ、 そしてあれだけ憧れていた東京という場所なのに、いざ上京してみたら好きになれなくて…」

一度地元を離れたからこそ、故郷の美しさ、素晴らしさに改めて気付き、作画に表現されているのかもしれません。

▼諏訪湖への行き方は・・?

1 2