1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ツイてない…前田健太が109年ぶりにホームスチールを許しノックアウト

マエケンのせいではないと思います。相手チームのカブスの選手がただ上手かっただけ。

更新日: 2016年10月16日

zebraaaaaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 3802 view
お気に入り追加

前田健太が大事な初戦に先発登板

ドジャースの前田健太投手(28)は15日(日本時間16日)にシカゴで行われたナ・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)の第1戦に先発。

4回4安打3失点で勝敗はつかなかった。打者19人に66球を投げて3四球、2奪三振。チームは敗れてシリーズ初戦を落とした。

先発の役割を果たせず…

三回と四回はいずれも四球で走者を背負いながら無失点で切り抜けた。しかし、五回の打席で代打を送られて降板。

プレーオフ初登板となった10日のナショナルズとの地区シリーズ第3戦は3回4失点、63球で降板している。

相手チームにホームスチールを決められる珍事

レスターはスクイズの構えからバットを引いたが三塁走者のバエスが飛び出した。ドジャースのルイーズ捕手が素早く三塁へ送球したが、バエスは帰塁せず思い切りよく本塁へ突っ込んだ。送球を受けた三塁手のターナーが本塁へ返球したが間に合わずセーフ。

プレーオフでのホームスチールは6年ぶりで、これが史上20個目。前回は2010年のア・リーグ優勝決定シリーズ第2戦でレンジャーズのエルビス・アンドルスが記録した。

なんかオールスターの時の新庄のホームスチールを思い出すね

2004年オールスターより。懐かしいですねー

自分の実力不足を認める

前田健太のコメント

3失点という結果は変わらない。すっきりはしないですけど、自分が投げたボールが悪かったのかな、というだけです

ポストシーズンに入って、いいピッチングができていないのはメカニズムの問題とは全然関係ない。ただ、自分が投げミスしているのと、単純に実力不足だけなのかなと思う。

ネットでも話題になっている

もうマエケンは今季のポストシーズン投げない方がいいかもしれないわ…

マエケン悔しいなぁ(´・ω・`) けどレフトフライ獲ってほしかったし、2点目も打ち取ってたし、ホームスチールももったいなかったなぁ…

マエケン可哀想に この前は調子もリードも悪かったが、今日は調子自体はそんなに悪くないと思うんだがなぁ… ポテンヒットからのパスボールからのホームスチール…

1 2





zebraaaaaさん

紅葉の季節も終わり、寒くなってきましたね。