1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

”関ジャム”で紹介された話題のシンガー『日食なつこ』って?

2016年10月16日放送の『関ジャム 完全燃SHOW』で紹介され、注目を浴びるピアノ弾き語りシンガーソングライター『日食なつこ』さんについてまとめてみました。

更新日: 2016年10月17日

ラガモさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
124 お気に入り 37100 view
お気に入り追加

『関ジャム 完全燃SHOW』で紹介され急上昇ワードに

毎週日曜 よる11時15分放送 ※一部地域除く

今日はめちゃくちゃテレビ観ました。 19時から今までずっと。。 面白いなあテレビ。 色々教えてもらったし。 ピザポテトはみんな好きな事とずんだシェイクの存在と日食なつこさんが最高な事。。

『蔦谷好位置』

音楽プロデューサーのこれはやられた!と“嫉妬した名曲”を紹介・解説!するコーナーで、Superfly・ゆず・back numberなどのプロデュースを手がける『蔦谷好位置』が紹介。

関ジャム 完全燃show 10/17 蔦谷好位置さんが「やられた」と思った曲 「水流のロック」日食なつこ とても綺麗な声と綺麗なメロディ ピアノがすごく綺麗!!! Twitterされてた いろんな人に回って、本人… twitter.com/i/web/status/7…

日食なつこがバズってるだとッ…! テレビってやっぱすげえな(°_°)

番組内で紹介された曲は1stアルバムに収録の「水流のロック」

01.(    )
02.ヘールポップ
03.ヒーロー失踪
04.水流のロック
05.跳躍
06.11年
07.ハイウェイは気にも留めない
08.floating journey
09.非売品少女
10.黒い天球儀(Piano×Drums ver.)
11.ヒューマン(Sing alone)
12.あしたあさって
13.Fly-by(Piano×Drums ver.)
14.10円ガム

「生楽器に徹底的にこだわり、豊潤なサウンドを一つの作品に紡ぎ出したい」という想いを込めて、心血を注ぎ生み出した〈いま〉の彼女を映し出す作品。

日食なつこ「水流のロック」 4th MV

関ジャム観てて一瞬で惚れた 日食なつこ「水流のロック」 4th MV youtube.com/watch?v=McaEBf…

昨夜の関ジャムで蔦谷好位置さんが紹介していた「水流のロック」、 風とロック芋煮会2012@猪苗代湖、そして2013年9月の風とロック岩手LIVE福島CARAVAN日本に出演してくれた日食なつこさん。 youtube.com/watch?v=McaEBf…

そんなピアノ弾き語りシンガーソングライター『日食なつこ』とは

生年月日:1991年5月8日
出身地:岩手県花巻市

10歳からピアノ、12歳から作詞作曲を始める。高校2年の冬から盛岡にて本格的にライヴ活動を開始。

テレビ朝日系音楽番組の企画イベント“ストファイHジェネ祭り'09”東北エリア代表として、ファイナルのSHIBUYA-AXのステージに立つ。

2015年夏にはFUJI ROCK FESTIVAL2015の出演を果たす。

繊細かつ極上なピアノと時に鋭利で生々しい歌詞が特徴

自他へ向けられる鋭利な言葉の数々を、極上のメロディと伸びやかな歌声、ピアノ弾き語りをメインとしたシンプル&カラフルな音像越しに撃ち放つ異才アーティスト

心臓まで響くような深い音に、突き刺すような言葉を乗せて、曲の先頭を走ってゆく圧倒的なメロディー。

日食なつこ独自の歌詞と唯一無二の声で人間の弱さと強さを表現するその世界観は心の芯の部分に突き刺さる。

立ち向かう勇気や、逃げ出してしまう人間の生々しさをピアノの力強さや繊細な音色に文学的な言葉を乗せて綴っている。

ピアノに近づく足音、鍵盤を叩く音、息遣い。その質感は手に取るように聴こえてくる。すぐ隣で歌っているかのような、湿度ある豊潤な作品の数々。

これまで発表されたピアノの音色と歌詞が心に響くMVたち

日食なつこ「あのデパート」 7th MV

「あのデパート」は日食の地元である岩手県花巻市に実在するデパート・マルカン百貨店をテーマにした楽曲。

同デパートは明日6月7日に閉店することが決定しており、これを受けて今回の映像が制作された。

日食なつこ「ヒーロー失踪」 6th MV

1 2





ラガモさん



  • 話題の動画をまとめよう