1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

高知ショック吹っ切れた!?…108日ぶり登場の高島礼子が話題になっている

女優、高島礼子(52)が16日「京都国際映画祭」の閉会セレモニーなどにゲスト出演。覚せい剤取締法違反などの罪で有罪判決を受けた元夫の高知東生氏(51)と離婚後、初めての公の場となった。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年10月17日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 27653 view
お気に入り追加

○高島礼子が3カ月半ぶりに公の場へ

京都市内で開催中の『京都国際映画祭2016』の上映作品『残されし大地』トークイベントに登場。

元俳優の高知東生(本名:大崎丈二・51)との離婚発表後、初の公の場となったが、終始笑顔で約10分間にわたってトークを楽しんだ。

「京都国際映画祭2016」のクロージングセレモニー終了後、京都駅で報道陣に対し口を開いた。

○元夫の高知東生氏が逮捕された事件

覚せい剤取締法と大麻取締法違反(所持)の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕された。

ホテルの駐車場に止めていた五十川容疑者の車からも薬物が入っていたとみられる空のポリ袋が見つかった。

横浜市南区のラブホテルで、知人で独身のクラブホステス、五十川敦子容疑者(33)とともに覚醒剤と大麻を所持していた疑い。

○謝罪会見を行って以来、108日ぶりに姿を見せた

高島が公の場に姿を見せたのは、元夫の高知東生氏(51)が覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕され、6月30日に京都市内で謝罪会見を行って以来、108日ぶり。

高島は、前夫の高知東生が逮捕され、6月30日に同じ京都市内で会見。

京都は、逮捕直後の6月30日に涙ながらに謝罪会見を開いた因縁の場所。

○離婚後、初めてのイベント登場となった

前夫で覚せい剤取締法違反などの罪で有罪判決を受けた高知東生被告と離婚後は初となった。

元俳優の高知東生(本名・大崎丈二)氏(51)が逮捕された直後、6月30日に会見して以来で、8月1日の離婚後は初めて。

○元夫への思いを語ることはなかった

映画のテーマは夫婦愛だったが、質疑応答がなく、元夫への思いを語ることはなかった。

京都には謝罪会見以降もプライベートで訪れていたそうで「嵐山に行って、スイーツをいっぱい食べました」とほほ笑んだ。

「実はプライベートで来ています。おすすめ? たくさんありすぎるけど、やっぱり嵐山が一番かな。今回はプライベートで行って、楽しかった。スイーツを食べて、リバウンドが来そう」と冗舌だった。

○前夫高知騒動から吹っ切れたか

帰路につくJR京都駅で、報道陣から「吹っ切れたか?」と問いかけられると、「はい、頑張ります!」と激白。

「高知さんと連絡は取ったか?」などの質問には、関係者の強い制止もあって無言だった。

けじめをつけたことで、仕事に対して変化があったかについて「ないです。(今までと)一緒です」。すでに気持ちは仕事に向かっているかと聞かれると「はい」と力強く語った。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう