1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

厳冬?大雪?今年は一段と寒さの厳しい冬になりそう

夏から続くラニーニャ現象の影響により、今年の冬は例年と比べて気温が低く、降雪量の多いシーズンになりそうです。暖房設備や防寒具などを早めに見直して、厳冬に備えておきましょう。

更新日: 2016年10月17日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
50 お気に入り 85585 view
お気に入り追加

■今年の冬はかなり厳しいものになるみたいです

2016年~2017年の冬にかけては寒さが厳しくなり、雪も多くなる可能性がある

■その原因はラニーニャ現象?

10月現在もラニーニャ現象発生中ですが、この冬は70%程度の確率でその傾向が続くと見られています

日本付近には寒気が流れ込みやすくなり、西日本を中心に例年より寒い12月となる可能性があります

ラニーニャ現象の影響で今年の冬はとても寒くなるので、寒いのが苦手な方には非常に厳しい冬になりそうです

■ラニーニャ現象とは

太平洋赤道域の中部(日付変更線付近)から南米のペルー沖にかけての広い海域で、海面水温が平年に比べて低くなり、その状態が1年程度続く現象

反対に、ペルー沖の海水温が平年より高くなるのは、エルニーニョ現象と言われています。

反対に海水温が上昇する「エルニーニョ現象」とともに、世界的な気候変動や異常気象をもたらすと考えられている

■ラニーニャ現象が厳冬を引き起こす

統計的に日本では「ラニーニャ現象」が発生すると、冬の気温が低くなる傾向があります

■過去にラニーニャ現象が発生した冬には大雪を記録している

前回と前々回(2005-2006シーズンと2010-2011シーズン)のラニーニャでは、12月から2月にかけて、断続的に雪が降り続いていた

前回に発生した際は、10年12月の終わりから翌11年1月末にかけて日本海側の広い範囲で大雪になり、ほぼ全国で気温が低かった

■昨年の暖冬で大打撃を受けた各地のスキー場

原因は史上最強のエルニーニョ現象とされ、日本列島や世界各地で季節外れの花々が咲き乱れる異変も

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう